上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ふきのとう
春みたいな毎日ですね、もうフキノトウの次から次へと花を咲かせています。

お布団干したり、外回りの作業がはかどったりで嬉しい気もありますが
あまりの春日和に少し戸惑いも隠せません。

地球温暖化の影響で数十年後には冬そのものが消えてしまわない事を
心から願います。四季のある日本であってほしいです。

地球の未来を危惧する情報は今あっちこっちに溢れています。
地球温暖化を歯止めをかけることができるのはここ10年がタイムリミットで、
その後はもう悪循環がスタートし、もう間に合わなくなるのだそうです。

だからブルーリーフも今できることを精一杯していきたいと思っています。

あきらめたくなるような現実の中でも夢へと向かうひとつひとつのハートと
この町で出会う度に励まされて今があります。

ブルーリーフに寄稿してくださっている方々も夢へと向かうハートに溢れる
人ばかり。こんな時代にあってもポジティブにある皆さんの姿に
背中を押されっぱなしの毎日です。

今日も子育てもりもり日記のもりママと立ち話しをしました。

この町で今、私たちは子育てをしていますが、子供への思いが自分の家族とい
う枠を超えて、地域や地球、もっと大地からの感覚で子育てをしていきたいね~
と立ち話しにしては壮大な井戸端会議が始まりました(笑)


競争社会の中で子供たちの繊細な感覚をいつのまにか無下に扱っていたりする
ことが今では当たり前の時代になっています。

もっと清潔に!もっと効率よく!もっと便利に!もっと早く!
もっと、もっと、もっと・・・・・。

子供たちの未来はどこに向かっているのだろう。


きっと、私も無意識に子供の自由な発想の芽を何度も摘んできてしまって
いることでしょう。でも自己嫌悪に浸っているヒマはありません。
子供は毎日ずんずん大きくなっていきます。

過去のことは悔やんでもどうにもならない、変えられるのは今からの未来。

競争社会と言われるこの社会にあって人と比べあったり、
競争することのみでしか自己満足を得られない感覚だけではいつか壁に
ぶつかって自己を見失ってしまう。

それはもう子供だけの問題ではないかもしれませんね。

「 みんなちがって、みんないい。」

密集する人工林ではなく、響きあう豊かな森のように。
そんな事を青の里で子供たちに伝えてゆけたらと、
そんなことを今日は玄関先で(笑)井戸端会議のブルーリーフでした。


きっと実現させようね、語り合った夢を。
仲間に感謝です。

いつもありがとう。



































スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。