上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
おむすびの祈り 佐藤初女さん講演会の詳細はこちらをクリック↓
http://blueleaf01.blog91.fc2.com/blog-entry-66.html
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今日は久しぶりの快晴!!
やっぱり天気って気持ちがいいですね。


一昨日、とある人に頼まれ事をしました。

「すでに青海神社の了承は得ているので
 ブルーリーフに青海神社にある桜の植樹をしてほしい。」

そして、そのまま植樹する薄墨桜の苗木を預かりました。

IMG_7894.jpg


快晴の今日、ブルーリーフメンバーと青海神社の
宮司ご夫妻と桜の苗木を植樹してきました。
IMG_7903.jpg

そして青葉山の話し、ブルーリーフの思いを
あることをきっかけにゆっくり語り合うお時間をいただきました。

地元の氏神さまとこのようなシェアができたことに
今、とても清清しい気持ちです。


青海神社には飯豊青姫(いいとよあおのひめ)という由緒ある方が
わざわざ奈良から出向き、青葉山を仰いで、禊(みそぎ)をした。
という伝説があります。

古代天皇の座に深く関わりのある飯豊青姫が
何を思って、青葉山を見て禊を行ったのかはわかりませんが
やはり青葉山は古代でも信仰の山として尊ばれてたのですね。

青海神社の社の後ろには飯豊青姫のみそぎ池なるものが
ありますが、お近くの方は一度足を運んでみてくださいね。

そのまた後ろに海に続く、関谷川があって、階段で川沿いまで
行けるようになっています。

今、流行りのスピリチュアルスポット(?)かもしれないですね。


最後にほとんど人の目に触れることがないという門外不出の
青葉山と飯豊青姫の絵巻物を見せていただきました。

こんな絵巻物があるとは!!知らなかったです。
写真には撮ることが許されておらず、ここでご紹介をすることが
できないのが残念です。

そして、そんな嬉しい今日の日に
Blue Leafの春号が出来上がりました。

数日で高浜町内の色々なところで顔出し始めると
思います。どうぞお楽しみに~。





















スポンサーサイト
おむすびの祈り 佐藤初女さん講演会の詳細はこちらをクリック↓
http://blueleaf01.blog91.fc2.com/blog-entry-66.html
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

R0019799.jpg
東京農業大学の上原巌先生をお迎えして、青の里メンバー総勢15名と
雨潤う青葉山へ登ってきました。

上原巌先生は森林療法の第一人者として、日本中をかけまわっている方です。
スケジュールの合間をぬって、今回の青葉山での出会いを実現することが
できました。

R0019808.jpg
(上原先生の助手のニングルも一緒でした)


今日という日が来るまでは「まだ先生に来ていただくには時期的に早いのでは
ないだろうか。」という思いも正直、心の隅にあったのですが、実際今日を迎
えてみると全くそんな事はなく、それどころか今回の事をきっかけとして
沢山の人が新しい一歩を踏もうと自然に発しているエネルギーに私は何よりも
感動してしまいました。

今でもじ~んとしているのは私だけでしょうか。


もちろん、これはまだ序章で夢を現実にする為には超えなくてはならない壁が
まだ沢山あるのかもしれないけれど、私達ブルーリーフは大好きな青葉山の為
に微力ではありますが全力を尽くしたい!と気づけば何度も思わされている一
日となりました。



決して会議室やアスファルトの上では共有することのできない
宝物のようなひとときだったように思います。

DSCN0021.jpg
みんな真剣


DSCN0028.jpg
こんな木と石のコラボもありました。



上原先生をはじめ企画してくださった方々、今日という雨の青葉山を共有し
てくださった青の里の方々、また今日は来ることができなかったけれど
思いを寄せてくださっているご縁ある沢山の方々、そして大好きな青葉山。

そんな青の森とのつながり、人と人とのつながり。

今日は言葉を越えてそんなつながりある世界を体験できたように思っています。


今という現実に目を向けながらも夢に向かう道のりを目の前に、感謝の思いで
あれるのは何よりもそんな沢山のつながりがあるからだと思っています。


本当にありがとうございます。
そして心を込めて、
これからもどうぞよろしくお願いします。


ブルーリーフ




















おむすびの祈り 佐藤初女さん講演会の詳細はこちらをクリック↓
http://blueleaf01.blog91.fc2.com/blog-entry-66.html
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

いっときの流行ではなく、100年先まで続く豊かな町の風づくりに
大切なものってなんだろう。

そんなことを思い巡らしながら
京都まで足を伸ばしてミニ青の里勉強会に行ってきました。

青の里という豊かな資源をより多くの人に愛されるものとして
いくにはどのようにしたら良いのか。

暮らしている住民のライフスタイルが豊かになりながらも
本物志向の都会の方々をうならせるには・・・・?

などなど様々な考えが頭をめぐり、いつも青の里プロジェクトに
関わらせていただいますが、今日は都会的本物志向の目線から見
ると、この青の里プロジェクトがどのように映るのか、それに連なる
様々な意見を頂戴しに行ってきました。


・・・とその前に通り道の滋賀県で腹ごしらえ。

もっちろん勉強を兼ねてです。
青の里会議でも何度か話題に出ていた滋賀県のソラノネさんに行ってきました。


img_about[1]
見渡す原っぱの中に・・


img_syokudou[1]
ソラノネ食堂はあります。お勧めは「かまどご飯♪」

IMG_7814.jpg
店長自ら「かまどご飯」を伝授。



IMG_7830.jpg
あっという間に炊きたてご飯の出来上がりです!!
かまどから香るおこげの匂いが食欲をそそります。

かまどっていいですね。
石釜パンとか石釜ピザとか、時間と手間がちょっとかかりますが
その手間がファーストフードにはない美味しさを際立たせてくれます。

平日でもあり、驚くほど辺鄙な山の奥の奥という不便な場所に
ありながらランチのお客様はほぼ満員でした。

スローフード・・・やはりキーワードですね。

さて、一路そのまま京都へ・・・。
ホテルロビーで3時間強のミーティングでした。

青の里を色々な視点からみることができました。
青葉山にアトリエを持つおなじみピースマスクプロジェクトの金明姫さんや
スローデザイン研究所
の大岩剛一さん、皆様とてもお忙しい中
スケジュールを合わせ、高浜町のこと真剣に考えてくださりありがとうございました。

お二人は今まで高浜町で催してきていたシーズアースデイ高浜に何度も
ゲスト出演してくれている知恵ある方々です。

また高浜町のことを上辺だけではなく根っこの所でとても大切に思って
くださっていて、私がこの町のすばらしさを発見するきっかけを作って
くれた方々でもあります。

やはり今回もとても勉強になりましたし、ブルーリーフが今こうして
青の里に関わらせていただいていることに、感謝とその感謝を行動に
移していきたいと改めて思わせていただける時間となりました。



大地に根を下ろし、青空に芽を出す植物のように
私たちも地元という大地にしっかり根を下ろしながらも、
こうして町外という広がる空に向かって芽を出していく。

根っこ性と創造性・・そんなふうに物事を捉えるバランス感覚を
しっかりとっていくのがこれからの私たちのキーワードです。



さてさて、おかげ様でとっても清々しい気持ちで次なるラフ案づくりに
取り掛かることとなりました。


今日は青の里の大地の上で
空にそびえる青葉山を見上げています。
























2010.03.13 .いろいろ
ここ数日、色々勉強させていただきました。

金曜日は米ぬか酵素風呂
IMG_7782.jpg
深さ1メートルほどのシングルベットの大きさの米ぬか酵素の中で
汗をたっぷり出すそうです。(温度は70度ほど!)

一度で重い肩こりもとれるほどデトックスができるということで花
粉症持ちの私も今度体験してみたいと思います。

高浜でこういったナチュラルデトックスができる施設があればいいですね。

森林セラピーやアロマ、食事などのトータルコーディネイトで
心身共々リフレッシュできる癒しのひとときの場があればと
思い巡らすことしばしばです。


都会のビルの一室ではなく、父なる大地の力強さと母なる海の優しさを
いただけるような風の通る空間。そんな施設が高浜町にも欲しいですね。



土曜日は塩作りに参加

IMG_7786.jpg
しっかり遅刻しました。
夕方くらいまで作業されているのかと思っていたのでお昼前に顔を出したところ、
すでに閉会の挨拶が終わったところでした(汗)

ご婦人がおむすびを持ってきてくださって、
何もしないのに申し訳けないような・・・。

でも高浜の海の塩で作った美味しいおむすびをしっかりいただきました。
美味しかったです!!

驚いたことに、塩を炊く釜も青の里にアトリエを持つM氏の備前焼のもの。
こだわりの塩ですね。



日曜日は日本みつばちの巣箱設置
IMG_7794.jpg

久しぶりの快晴の中、ご縁ある方々と日本みつばちの巣箱を設置しました。
お忙しい中、ありがとうございました。

日本ミツバチはとても希少価値の高いミツバチだそうです。
今月発行されるBlue Leaf春分号にも詳しく書いてありますので
皆様、どうぞお楽しみに。

早ければ5月頃に日本みつばちが巣を作り始め
秋には美味しい日本みつばちの天然蜂蜜が食べれるということです。

採れたてのはちみつ、楽しみです!


春のような日差しの暖かさに子供達が春探しのお土産を
小さな手いっぱいに持ってきてくれました。

IMG_7798.jpg

つくしです。春ですね。












2010.03.12 食はいのち
おむすびの祈り 佐藤初女さん講演会の詳細はこちらをクリック↓
http://blueleaf01.blog91.fc2.com/blog-entry-66.html
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
初女さんの「おむすびの祈り」講演会の初顔合わせがありました。
初女さんの出演映画をみた後、自己紹介を兼ねてシェアリングをしました。

ほとんどの人が初顔合わせで「食はいのち」という初女さんのテーマで
話しをするというちょっとドキドキな時間です。

・・・・がなんのことないみんな普段着の言葉で素朴な感想を発言されて
いました。話しに花が咲き、終わったのは22時をまわった頃、
話題はいつのまにか青の里構想の事、一色になっていました。


一度お開きになっても駐車場で寒空の下、ブルブル震えながら
青の里ミニ会議(?)が始まっていました。

はじめて顔を出された方もそのミニ会議で、今まで口に出すことがなかった
であろう様々の高浜への思いを口にされていました。

「ああ、みんな青の里のこと、とても大切に思ってるん
だなぁ」と改めて思う時間でもありました。

寒さで口が震えてきたこともあり名残惜しい中、ひとまず解散!!
今度は暖かいお茶でも飲みながら、青の里について語らいたいですね。

寒空の下でのひとときで
皆様、お風邪などひかれていませんように・・・。

今日は久しぶりの晴れ!!今から畑に行ってきます。

午後からはいつの日か高浜にもできたらいいな♪
の夢を描いて「米ぬか酵素風呂」の見学に行ってきます!!

またご報告しますね、では、行ってきま~す。



・・・・・・・・・・・・・・・・

佐藤初女さん講演会詳細
">huraiyahatume 1

"森のイスキア”佐藤初女さん講演会

「おむすびの祈り」

日時  4月13日(火)
    午後6時より こころを結ぶおむすび講習会
    午後7時より 講演「おむすびの祈り」
場所  高浜町青郷公民館
参加料 前売 1000円 当日 1200円

※おむすびを包む、タオルを持ってきてください。

佐藤初女さんプロフィール

「森のイスキア」主宰。1921年、青森県生まれ。小学校教員、染色工房主宰
をへて83年、自宅を開放して「弘前イスキア」を開設。助けを求めて訪れる
すべての人を無条件に受け入れ、食事と生活をともにすることで、再出発を
させている。95年に公開された「地球交響曲・ガイアシンフォニー第二番」
で活動が広く紹介され、国内外で講演活動を続けている。
「おむすびの祈り」「初女さんのお料理」など著書多数。

    
主催  青の里ゆっくり暮らしの会   
共催 若狭高浜ドコイコ!ナニシヨ!ミニツアー

問い合わせ先  

TEL 0770-72-1500 (倉橋)090-9763-3823 (日高)

FAX 0770-72-3911

MAIL blueleaf901★gmail.com
     まで★を@に変換してお問い合わせください。


















おむすびの祈り 佐藤初女さん講演会の詳細はこちらをクリック↓
http://blueleaf01.blog91.fc2.com/blog-entry-66.html
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
3月の青の里全体会議終わりました。
自由参加にも関わらず今回もテーブルに収まらないほどの沢山の方の参加が
ありました。新しい方もなんと3名も入ってくださいました。
ありがとうございます(嬉)

ここで青の里構想会議がどんな風に構成されているかご存知でない方に
ちらりと説明させていただきます。

青の里メンバーは大きく分けて
セラピー部門、農業部門、ニューツーリズム部門、カフェ部門に分かれています。

分かれているといっても、お互いが密接に関係しあっている
のでどんな風に青の里を舞台として、一緒に夢を描くことができるか。
という事がとても大切なキーワードとなっています。
今回の会議でもそれがメイン題材となりました。

自分には何がしたいのだろう。何に興味があるのだろうという初めの一歩から
始まって、そんな自分がどんな人とどんな風にかかわり合えるのだろう・・・
とイメージを膨らませることは楽しい作業でもありました。


回を増すごとに、みなさんのヴィジョンが明確になり、心強さを感じるブルー
リーフであります。・・・・が進行役として、とてもとても役不足で
申し訳なさがいっぱいの気持ちです(恥)

それでも皆さんに見守っていただきながら、後悔先に立たず精神で、
よし!次回はこれをこうしてみようとか、あそこはあんな風にしてみよう
とか色々ブルーリーフなりに前向きにがんばっていこうと思っています。

どうぞこれからもよろしくお願いします。



次回4月の全体会議までにまたそれぞれの部会をしていきます。
部会や全体会議に興味がある方はお気軽に声をかけてくださいね。

早々に明日、11日の夜にペンションくらはしで青の里ゆっくり暮らしの会
(ほとんどメンバーはセラピー部)が集まります。
明日もまた、新しい方が3名も顔を見せてくれるお初会でもあり、
楽しくお茶でもしながら佐藤初女さんの出演映画 ガイアシンフォニーⅡ
を部分的に鑑賞してシェアリングをします。

楽しみですっ。

どうぞよろしくお願いします。



















2010.03.08 ほっと
aaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaa.jpg
おむすびの祈り 佐藤初女さん講演会の詳細はこちらをクリック↓
http://blueleaf01.blog91.fc2.com/blog-entry-66.html
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ほっと一息です。
ブルーリーフ春分号の最終データを印刷会社に入稿することができました。
記事作成、編集、校正・・等さまざまに沢山の方にお世話になりました。
おかげさまで3月21日(春分)にはお目見えすることができそうです。
皆々様、心よりお疲れ様&ありがとうございました。


先日、越前町の方からお電話をいただきました。
「ブルーリーフを送ってほしいのだけど・・・」
「では春分号が出来次第、今までのものと一緒にお送りしますね」
「その日は誕生日なんですよ(嬉)待ってます!!」

じぃ~ん・・・・嬉しいお電話でした。

今までも高浜町の方が訪ねてきてくださったり、初対面の方に
「ブログも見てますよ!」と声をかけていただいたり

ブルーリーフを続けてゆく中で慣れない事も多々ありで
いつもしっかり(笑)つまずきながらも、たくさんの方々に声をかけて
いただき、そんな暮らしが私達の続けてゆく力に水を注いでくれている
のだと思います。

小さな町の豊かな暮らしですね、
ありがとうございます。


さて、佐藤初女(はつめ)さんのことを少しずつ取り上げて
行きたいと思います。

今回は初女さんが出演されている映画、地球交響曲ガイアシンフォニーⅡについて。
映画の予告編はYOU TUBEでどうぞ。
右をクリックしてください→ガイアシンフォニーⅡyoutube映像


初女さんを含む世界の大御所が勢ぞろいのドキュメンタリー映画です。
出演者は・・・

○14世ダライラマ法王(チベット仏教最高指導者・ノーベル平和賞受賞者)

○故ジャックマイヨール(フランスのフリーダイバー・素もぐり世界記録保持者)

○フランクドレイク(天文学者・宇宙生物学者)

○佐藤初女(森のイスキア主宰・日本の女性の叡智)

私はこの地球交響曲ガイアシンフォニーシリーズの大ファンです。
今のブルーリーフの原点ともいえるきっかけを作ってくれたすば
らしい映画です。

DVDで手元にあるものもあるので
一度観てみたい方はご連絡ください。
3月6
おむすびの祈り 佐藤初女さん講演会の詳細はこちらをクリック↓
http://blueleaf01.blog91.fc2.com/blog-entry-66.html

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日はブルーリーフ&ニューツリズム部とのミーティングがありました。

サーフィンやシーカヤックなどの海遊びや青葉山を拠点とした森遊びなどの
自然体験を目先だけではない根本的な観光資源として発信をしていくには?

この小さな町で発信していける「ほんもの」を見出していくために
今、目を向けることは何か?

農業の未来からバーベキュー検定の話しまで
真剣にあれやこれやと話しが出てきました。


そんな未来を創ろうとする方々とこれからの話をするのはとても楽しいです。
私の好きな言葉にパナソニック創業者の松下幸之助さんの言葉があります。

「人は自分の置かれている立場をすぐ状況のせいにするけれど、

 この世で成功するのは立ち上がって

 自分の望む状況を探しに行く人、

 見つからなかったら創り出す人である。」



今日もこうして、大好きな青葉山を見上げながら
繋がり合えるご縁ある皆様と夢を描ける事に感謝です!!

次回の青の里全体会議がさらに楽しみになってしまった
今日のミーティングでした~。
ありがとうございました。
これからもどうぞよろしくお願いします。

まずはバーベキュー検定受けちゃおうかな♪













春にめがけて、芽を出そうとごそごそとブルーリーフも土の中(?)で
動きはじめています。

・・で、春の芽だしイベントが決まりました!!
春の初イベントにふさわしい方が遠く青森からいらしてくださいます。


森のイスキアより佐藤初女さんです。もうすぐ90歳を迎えようとしながらも
国内外で講演活動に引っ張ダコの初女さん。彼女の伝えるメッセージは世代を
超えて胸に響きます。背伸びせず、足元にある幸せに気づかせてもらえる講演
会になると思います。楽しみです。

初女さんが出演したドキュメンタリー映画(他にはダライラマも出演)を観て
高浜町のある方が感動してここ10年ほど、ずっとこの町に初女さんをお呼び
したいと口にしていました。

10年来の夢が叶いますね。

その夢がきっかけになり、よりこの町が魅力的な町になってゆく事を
ブルーリーフも夢見て、春一番のイベント!として協力させていただく
ことになりました。一緒に夢を楽しみましょう!!



この講演をきっかけにこの町でも「生きることは食べること」というシンプルで
力あるメッセージをもっと身近な暮らしの中でゆっくり楽めたら・・・という
思いで「青の里ゆっくり暮らしの会」という名前を主催につけさせていただきました。

まだ名ばかりのもので、今回のイベントが初めの一歩になります。
この講演会をきっかけにこの町の未来を「食」という観点から見つめなおすことが
できたらと思っています。

どうぞお誘いあわせの上、ご参加ください。


チラシは町役場、ペンションくらはし等に置いてあります。
必要な方はお知らせください。
huraiyahatume 1

"森のイスキア”佐藤初女さん講演会

「おむすびの祈り」

日時  4月13日(火)
    午後6時より こころを結ぶおむすび講習会
    午後7時より 講演「おむすびの祈り」
場所  高浜町青郷公民館
参加料 前売 1000円 当日 1200円

※おむすびを包む、タオルを持ってきてください。

佐藤初女さんプロフィール

「森のイスキア」主宰。1921年、青森県生まれ。小学校教員、染色工房主宰
をへて83年、自宅を開放して「弘前イスキア」を開設。助けを求めて訪れる
すべての人を無条件に受け入れ、食事と生活をともにすることで、再出発を
させている。95年に公開された「地球交響曲・ガイアシンフォニー第二番」
で活動が広く紹介され、国内外で講演活動を続けている。
「おむすびの祈り」「初女さんのお料理」など著書多数。

    
主催  青の里ゆっくり暮らしの会   
共催 若狭高浜ドコイコ!ナニシヨ!ミニツアー

問い合わせ先  

TEL 0770-72-1500 (倉橋)090-9763-3823 (日高)

FAX 0770-72-3911

MAIL blueleaf901★gmail.com
     まで★を@に変換してお問い合わせください。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。