上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
6月のイベントはこちらをクリック♪
http://blueleaf01.blog91.fc2.com/blog-entry-99.html




パーマカルチャ勉強
昨日から今日にかけて、脇坂公園の畑の勉強をする為
パーマカルチャー関西代表の橋本氏をお迎えしました。

パーマカルチャーとは

人間にとっての恒久的持続可能な環境をつくり出すためのデザイン体系のことで
パーマカルチャーという語そのものは、パーマネント(permanent 永久の)と
アグリカルチャー(agriculture 農業)またはカルチャー(文化)の縮約形でもある。

(by Bill Morrison)

とありました。

難しいことはなしにして、とりあえずは、自然と人とお財布に優しい
農ライフスタイルの体系と思っていただけたらいいと思います。


若者を惹きつけるアートなデザインでありながら
生態系をくずさない倫理を大切にしていて、今、都会でも
とても注目されている農スタイルです。


パーマカルチャーの噂はよく耳にしていたのですが
どんなものなのだろう?と正直よくわからず当日を迎えました。


IMG_8420.jpg

私たちは畑の中ばかり気にしていたのですが,パーマカルチャーでは
周りの環境、動線、目線、方角、風、町の文化や歴史にまで
細かい配慮を配り、畑のデザイン画を書いていきます。

まさしく青の里地球まるごと・・という感覚です!!


噂には聞いていましたが
「本物」を感じるクオリティの高さに脱帽でした。


パーマカルチャーの話しを聞くメンバーの目の色が
「不安」から「楽しみ」へ変わっていくのが見てわかるほどでした。

6日(日)13時~のはらぺこあおむしの野菜塾に
参加していただいた皆さんともこのパーマカルチャーの事を
シェアできたらと只今、畑のデザイン画を書いてもらっています。


今後もパーマカルチャー関西さんから学び
持続可能な畑の知恵をスキルアップしていく一方で

同時に今まで「農」というものに関心のなかった若者にも興味を持って
もらえるようアートな感覚もまた学び、発信し

高浜町らしい農ある暮らしの提案をできたらと思っています。



6月6日(日) はらぺこあおむしの野菜塾まであと3日。


地元の方々の知恵も学びながら
新しいものにもしっかりと耳を傾けて


農ある暮らしを楽しみたいと思っています。

















































スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。