上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は脇坂公園で今後のプロジェクトを現実に動かしていく
専門家の人達との顔合わせがありました。

建築家、造園家、大工さん、アーティスト・・・・
地元を中心にさまざまな人が一気に脇坂公園に集合です。
CA390357.jpg

年代、背格好がみんなさまざまで一体、これはなんの団体?
と思えるちぐはぐさ(笑)

ちょっと異様な光景かな?

いつもの青の里地球まるごと会議をベースとして
こういった方々ともこれからは連携が必要になっていきます。

今日はそのはじめの一歩の会議です。

皆さん、高浜町民の脇坂公園に対する想いをしっかり受け取って
自分達のできることを真剣に考えている事を確認できた会議でした。


ずっと皆さんのお話しを聞いていると
「つながりをとり戻す、傷を癒す」というキーワードが何度も出てきました。


次回、青の里地球まるごと会議では、今回受けたさまざまな事。

「現実から夢に向けての距離感をどうしたら狭めることができるか。」

皆さんのイメージをもっと具体化していく夢の部分と
現状課題に目を向けて、課題解消に向けてのアクションという現実の部分

相応のバランスをとりながら、内容ある会議にできたらと思っています。


今のところ、まるごと事務局の頭の中は真っ白です(笑)

青の里地球まるごと会議を進めていく中で、この真っ白い紙に
癒しの絵をみんなで描く事ができますように。



でも課題にしっかり向き合うって大変な作業です。
頭も使うし、メンタル面もしっかりしてなきゃ、こなせません。


だけど今ご縁ある方々、またこれからご縁あるであろう方々となら
きっとできると思っています。

よ~し、まずは事務局がんばります!!



どうぞどうぞよろしくお願いします。






















スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。