上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.10.30 日本みつばち
今日は我が家の庭にあるミツバチの巣箱からハチミツを採る作業をしました。
いつの日か「青の里のハチミツ畑」なぁんていう商品ができたらなぁという
思いもあり、とりあえず我が家でお試し作業です。

IMG_0293.jpg

今年は猛暑もあり、どこのハチミツも不作だそう。
けれど我が家のミツバチは頑張ってくれたのか
そんな中でもトップレベルだとミツバチ博士の方がおっしゃってました。


IMG_0296.jpg

どれどれ、入っているかな~。
ミツバチの巣箱から少しばかりおすそ分けをいただきます。


コムはニー
おいしそぅ~。

はちみつきる
巣ごとたっぷり召し上がれ~。
美味しかったです。

ミツバチさん、ありがとう。

今年の春に巣箱を設置して、良かったこと。

こうしてハチミツをいただけた事も嬉しいですが
やけにミツバチと仲良くなったことが何よりも嬉しいです。

今までミツバチが怖くて
ぶ~んとそばを通られる度に肩をすくめていたのですが

今回のことを機にミツバチが可愛くってたまらなくなり
手乗り文鳥じゃないけど、よく手をだして「おいで、おいで~」
って子供達とよくやってます(笑)

ほんと可愛いんです。

以前、何かの本で「ミツバチと話せる人」のことを見かけたことが
ありますが、実はけっこう普通に話せるかも?

なんて事を最近は思っています(笑)


まあ、現実はどうかわかりませんが
子供達と小さな命に向き合って、その恵みに感謝するという一連の作業は
子供の成長過程にとっては非常に有意義なもののように思います。


青の里みつばちブンブンPROJECT

来春、始動なるか?

ハチミツ食べながら
冬にゆっくり考えま~す。

参考までに・・

この巣箱の設置は無料です。
採取できたハチミツの半分と蜜蝋をミツバチ博士にお渡しするという
契約で、こちらもミツバチの恵みをいただけるという仕組みになっています。

興味がある方があれば
またお声をかけてくださいね。




スポンサーサイト
またまた御無沙汰です。

ここ数週間ですが
自分自身、また事務局の今後に向けての土台作りをしています。

青の里地球まるごと会議が
どこに根を張り
どこに向かって
どのようにアクションしたらいいのか。

そのために代表として見直すべき点は何か。
事務局に必要なものは何なのか。


客観的にも自分を見直すために・・・と思い
一週間ほど、名古屋で行われているCOP10(生物多様性条約国際会議)
に行ってきました。


生物多様性をキーワードにした
さまざまな国際的環境アクション、その在り方。

本当に勉強になり
自分の中の「足りなかったもの」が明確になりました。


昨日、久しぶりに名古屋から高浜町に帰ってすぐに
役場での打ち合わせと青の里地球まるごと会議がありました。


夢を現実にするために
様々な厳しい現在の状況が表に現れた会議の時間になりました。

終了時間を1時間以上も過ぎた熱い会議でしたね。

会議の中では厳しい現実が次々と明るみに出てきましたが
私の中では夢が現実に転換するための登竜門だという認識が
先に立ち、沢山の意見を本当にありがたい気持ちで聞くことができました。

厳しい現実が現れれば現れるほど、よし!その現実にしっかりう向き合うぞ!
というとても積極的な気持ちが自分の中にめぐっていました。


そして本日、昨日の状況を受けての
午前中2時間、午後3時間の5時間耐久(?)事務局打ち合わせがありました。

昼食もとらずに真剣に話しに集中していたので
打ち合わせ明けにはさすがにふらつきました。
(今後、こういう時は昼食をとろうね・・・笑)


こんなふうに事務局のひとりひとりが
青葉山の麓から発信できる「ほんもの」に行き着くために
自分に向き合い、人に向き合い、社会に向き合っていこうとする思い。

それぞれの個性は持ちながらも
その個性を上回る青の里への想い。

この想いをひとつにして足並みをそろえることができる事務局の姿勢は
未熟な私にとって本当にありがたい存在でもあるし
青の里地球まるごと会議の強みだと思っています。




今ここにある夢を

現実にするために

事務局でできる精一杯のことをしていきます。



事務局の皆さん、
一緒に未来を描く仲間になってくれて本当にありがとう。

これからきっと、様々な課題に向き合って行く事となると思いますが
今のメンバーと一緒なら、もうなんでも来い!っていう気持ちで
なぜかとってもワクワクしています。

いっぱい苦労して、いっぱい笑いましょうね!



そして事務局をサポートしてくださる沢山の皆様

こんな事務局で、まだまだ頼りない部分も多々ありますが
ひとつひとつの課題にしっかりと向き合い
夢を現実にしていこうという思いを

子供を見守るように

時に大らかな目で
時に厳しい目で


見守っていただけたら嬉しいです。
これからもどうぞよろしくお願いします。


次回の会議は11月18日。


それまでにできること。
よし!考えていこう!!


























2010.10.17 photo seas earthday
シーズアースデイの写真編集が終わりました。
一部写真を紹介したいと思います。



3.jpg
前夜に変更になったシーズアースデイ高浜会場は三松漁港


4.jpg
マーケットには沢山のお客さんが訪れてくれました。
完売続出♪

1.jpg
地元のおばちゃんのお手製味噌は人気です

7.jpg

オーガニック野菜や

12.jpg
炒りたてコーヒー

8.jpg
かわいい木のお人形さん
イロイロありましたね。


2.jpg
すぐとなりのえびす浜も気持よさげな親子発見

13.jpg
やっぱり海が近いって楽しい!!


6.jpg
子供の隠れ家もあったり?

5.jpg
きれいだったフラダンス

14.jpg
盛り上がったアフリカンダンス

15.jpg
赤ちゃんも楽しげ


16.jpg
夜はキャンドルの明かりと月灯りで会場はムード満点

17.jpg
美しい踊りに魅了

21.jpg
関電さんお手製の竹スタードームも月浴び

20.jpg
夜のメインプログラムは映画ガイアシンフォニー7


写真:尾崎正樹



すっかり御無沙汰しています。

シーズアースデイが終わった瞬間に
日常的に手をつけることができなかった
様々なことを片付けるのに手間どっていました。

イベントの教訓は「余力を残す!!」かな(笑)


資料の山積みとなった事務所を整理していると
読みたい本が山のように出てきました。


秋の夜長に一気に片付けれたらいいな。


荒野と化した庭の畑の手入れも久しぶりにすることができました。
夏の最後の収穫の空心菜を事務局の皆さんに配達♪

自転車でバケツを横手に配りまわると
帰りのバケツにはゴーヤとかぼちゃを入れてもらいました。


こんなふうな日常的な物々交換。
バケツマーケットって面白いかも。


そんなことを考えながら
自転車の上、空を見上げるときれいな三日月。

IMG_0277.jpg


少しずつですが次なる大きなプロジェクトに向けて
思考を巡らす準備が整ってきたように思います。


各部会の皆様にも来月早々に個人面談(?)
させてもらうことになるかもしれません。

心の準備をよろしくお願いします(笑)


もちろん!!リクエストのあった
スローライフも楽しんでいきましょうね。

カラダに優しいおいしいお菓子作り
京都こども芸術大学の見学
自宅でやってみるパーマカルチャーのお庭づくり
アートリサイクルキャンドルづくり
青の森の小さな小道づくり
はらぺこあおむしの畑プロジェクト


大きなものも
小さなものも
楽しみながら青の里スローライフを発信していく予定です。
このブログで広報が間に合えばアップする予定です。


秋は私の一番好きな季節です。
一日に何度も脇坂公園へ自転車を走らせます。

色々考えをまとめたり、ひらめいたり。


ただいま脇坂公園ではコスモスとそばの花が見頃です。

今週は天気が良いそうです。
こすもすうう


IMG_0273.jpg
みの虫ハウスの屋根の下でお弁当もいいかもですね。

皆さんも日差しの優しい脇坂公園に
ぜひ足を運んでみてくださいね。


とっても気持ちがいいですよ。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。