上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.10.30 日本みつばち
今日は我が家の庭にあるミツバチの巣箱からハチミツを採る作業をしました。
いつの日か「青の里のハチミツ畑」なぁんていう商品ができたらなぁという
思いもあり、とりあえず我が家でお試し作業です。

IMG_0293.jpg

今年は猛暑もあり、どこのハチミツも不作だそう。
けれど我が家のミツバチは頑張ってくれたのか
そんな中でもトップレベルだとミツバチ博士の方がおっしゃってました。


IMG_0296.jpg

どれどれ、入っているかな~。
ミツバチの巣箱から少しばかりおすそ分けをいただきます。


コムはニー
おいしそぅ~。

はちみつきる
巣ごとたっぷり召し上がれ~。
美味しかったです。

ミツバチさん、ありがとう。

今年の春に巣箱を設置して、良かったこと。

こうしてハチミツをいただけた事も嬉しいですが
やけにミツバチと仲良くなったことが何よりも嬉しいです。

今までミツバチが怖くて
ぶ~んとそばを通られる度に肩をすくめていたのですが

今回のことを機にミツバチが可愛くってたまらなくなり
手乗り文鳥じゃないけど、よく手をだして「おいで、おいで~」
って子供達とよくやってます(笑)

ほんと可愛いんです。

以前、何かの本で「ミツバチと話せる人」のことを見かけたことが
ありますが、実はけっこう普通に話せるかも?

なんて事を最近は思っています(笑)


まあ、現実はどうかわかりませんが
子供達と小さな命に向き合って、その恵みに感謝するという一連の作業は
子供の成長過程にとっては非常に有意義なもののように思います。


青の里みつばちブンブンPROJECT

来春、始動なるか?

ハチミツ食べながら
冬にゆっくり考えま~す。

参考までに・・

この巣箱の設置は無料です。
採取できたハチミツの半分と蜜蝋をミツバチ博士にお渡しするという
契約で、こちらもミツバチの恵みをいただけるという仕組みになっています。

興味がある方があれば
またお声をかけてくださいね。




スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。