上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
本日も午前中は、事務仕事。
午後は、打ち合わせなどでした。

夕食は、アーティストのKさん宅で友人の方々とご一緒しました。
画家の方、記者だった方、そして畑の師匠Kさん夫妻。

いろいろと会話をする中で、「農業」がやっっぱり大切という話題に。
農業を大学の必須科目にした方がいいとか

そして、畑の師匠Kさんがやっぱりすごい!という話に。
その知識、技術、思想。。。
都会の人から見ても、やっぱりすごい。

そういえば、山梨のぶどう園のオーナーのおじいちゃんも、ホントいい顔をしていたのを思い出しました。
百姓の顔は、思想家のような顔です。
サティシュさんは、本で「哲学者は歩かなければダメ」と書いていて、それを読んだ時、私は百姓は歩いているようなもの。
そうすると、百姓は哲学者(思想家)なんだろうな。
と考えるようになりました。

実際、目の前にいる畑の師匠Kさんは、思想家であり、芸術家だと思います。
本人は、まったく思っていないようですが。
スポンサーサイト
今年は、高浜町に海水浴場が正式に開設されて100周年を迎えています。

夏には、和田海水浴場に大勢の人が集まり、人文字で「100」を描きました。

20120927.jpg


100年後も同じように写真が撮れるといいなと思います。
次は200の文字ですね。

そして、100の人文字の一人ひとりから、「ありがとう」の声が聞こえてくるようでした。


「ありがとう」そして「おかげさまで」を忘れずに、この土地に感謝しながら働きたいものです。


そんなことを思いながら、秋のチラシ作っていました。
秋なのに、海水浴の写真を使っているのですが、100年に1度の年なので、1年間使ってもいいんじゃないだろうかと思います。
そして、先人の100年に感謝し、次の100年へ決意新たに取り組みたいと思います。


私たち青の里地球まるごと会議も、先人に感謝し、この土地に感謝し、次の若者、子ども達へ受け継いでいく準備をしています。
NPO法人となり、拠点を築くこと。
思いを発信し、人が集うこと。
そして、若者が夢を描ける青の里であること。

農ある暮らし、馬との暮らし、そんな里山の小さな暮らしから世界はシフトするのかもしれない。
たくさんのヒントがそこにはあります。


最近物事を考える時、サティシュ・クマールさんの言葉がずっと残っています。
3つの“S”
Soil(土)、Soul(心)、Society(社会)

「土」=農ある暮らし・・・有機・無農薬の加工品
「心」=自然を取り込む暮らし・馬との暮らし・・・自然学校
「社会」=スローライフ・・・里山と世界をつなぐ風土カフェ

そのひとつ一つをバラバラに追求してもダメです。
3つが重なってこそ、ココにしかない価値が生まれてくる。
土台は「土」、中心は「心」、発信は「社会」から。

森の落ち葉や馬の糞を畑の堆肥へ。
自然素材の家、馬で往来できるいくつものお店。
地の有機・無農薬の農産品を提供する飲食店。
すべては、総合的に作用するはずです。
それが青の里のブランド価値を形成します。

この実現のためにも、
ひとつの成功体験が必要です。
人をひきつける思いが必要です。
それを体現できる人が大切です。
本日は、午後FBCの若狭路を紹介する番組で、杜仲茶を紹介してほしいということで、杜仲茶を紹介する段取りをしていました。
久しぶりに、杜仲茶の資料を探していると、プレゼン用のファイルが無く、あたふたと。
日ごろの整理整頓が大切です。

紹介してもらえればと、いくつか杜仲茶商品も集めてみました。

「杜仲茶リーフ」
「杜仲ラスク」
「杜仲アイス」
「杜仲茶(煮だし用)」
「里の恵み杜仲茶(テトラTバック)」

杜仲茶の産地だけに、杜仲茶商品もいくつもあります。
上手いこと、セットにしたら雰囲気でそうなんですけどね。


そして、午後、中山寺の茶室にて撮影。
大御所芸能人Kさんに、杜仲茶おだししました。
そして、少し杜仲の効能や高浜で杜仲茶を栽培する訳などを説明。

20120916.jpg
ここは中山寺。
とても景色のいい西国三十三カ所の札所です。


青葉山に元々自生していた杜仲の木。
これを25年前に、商品化しようと、5,000本が植えられました。
杜仲茶生産組合のもと、一貫した生産+加工+販売の体制。
手作業にこだわり、無農薬栽培、天日干し、無添加を続けています。

味にもこだわり、毎日飲みたくなるように、低温焙煎ですっきりとほんのり甘いお茶を実現。
苦い健康茶ではなく、日常の常備茶として地元で長く愛されています。

このお茶も、もっとたくさんの人に広めていきたいと思います。
本日は、1日事務仕事でした。
秋のチラシを作ったり、NPOの設立へ向けた準備などなど。

そして、10/3(水)先勝の日、19:30から三松センターにて、NPO法人青の里地球まるごと会議の設立総会を開催します。
ご協力いただいたみなさま、ありがとうございます。
「ここから」です。
ようやくスタートラインに立ったということでしょうか。


農ある暮らしを大切に、心を育む馬との暮らし、自然とのつながり、そしてスロームーブメントへと。
新たな価値を育て、
人が集まり、
青の里が活き活きとしてくるように。

変わらずに、やっています。
22日(土)第2回青の里自然学校「隠れ家づくり」開催しました。

みんな思い思いに、楽しんでいました。

ありがとうございます。

20120924_04.jpg


22日(土)・23日(日)第3回青の里自然学校「ホースセラピー」開催しました。

馬のいる青少年旅行村は、子どもも集まり、場所がいきいきしていました。

1歳~9歳の子ども達が15名ほど楽しみました。

20120924_01.jpg
トランポリン、ハンモック、そして馬がホースセラピーの基本セットです。

20120924_02.jpg
3歳の子どももがんばっていました。
2日目は、笑顔で乗れるように!


20120924_03.jpg
23日は、コスモス畑で花見会へおじゃましての引き馬体験。
海辺の芝生広場で、ゆっくりと馬とのリズムを楽しみました。

ホースセラピーをしていただいたNPOインフォメーションセンターのよりたさん、坪井さんありがとございました。
馬の「なしろう」「アンズ」お疲れさまです。
また、落ち着いた時に、ホースセラピーじっくり報告しま~す。
22日、23日は、第2回と第3回の青の里自然学校を開催します。

22日10:00~13:30は『隠れ家づくり』です。
定員に若干の余裕があります。
9:30に青少年旅行村へお越し下さい。

22日午後、23日午前は、ホースセラピーです。
こちら申し込み締め切らせてもらっています。
ありがとうございます。


会場となる青葉山青少年旅行村へのルートをご紹介します。
迷わずお越し下さい。

20120913_01.jpg
大飯高浜ICを出ると、T字路にでます。
ここを左です。

20120913_02.jpg
すぐトンネルを2つ通過します。

20120913_03.jpg
道なりにまっすぐです。

20120913_04.jpg
2・3分ほどで、坂田グリーンタウンの看板と案内看板があります。まっすぐです。

20120913_05.jpg
国道を超える陸橋があります。


20120913_06.jpg
道なりに左へカーブします。

20120913_07.jpg
青葉山も見えてきます。

20120913_08.jpg
国道とのT字路を右に曲がります。
右折したらしばらく直進です。

20120913_09.jpg
若狭高浜駅前を通過します。

20120913_10.jpg
右手に海と青葉山が見えてきます。

20120913_11.jpg
本屋も直進です。

20120913_12.jpg
ミニストップのある「日置」交差点を右折です。

20120913_13.jpg
右折するとこんな感じの風景です。
直進します。

20120913_14.jpg
右側に「かも吉旅館」の看板を目印に、ここを左折します。

20120913_15.jpg
左折するとこんな風景です。
道なりに直進します。

20120913_16.jpg
少し山道になります。

20120913_17.jpg
少し山道になります。少し続きます。

20120913_18.jpg
中山寺が左手に出現。

20120913_19.jpg
右手にログペンション秋岡屋があります。

20120913_20.jpg
秋岡屋を通り過ぎると、青葉山青少年旅行村が左手に見えます。
駐車場へ車をお入れ下さい。
最近姿を見なかったブサイクさん。

いました!

よかったー。


20120920_01.jpg
軽トラをとめると、いました!

20120920_02.jpg
エサ頂戴。を連発です。

20120920_03.jpg

20120920_04.jpg

20120920_05.jpg

ブサイクさん、会いに行ってあげてくださいねー。
ちなみに、魚肉ソーセージ好きです。
イベントでバタバタしていて、久しぶりの畑へ。

スイカとマクワの畑はすっかりきれいになっていました。
20120919_04.jpg


里芋畑も気になり、様子を見に行くと。
20120919_03.jpg
りっぱに成長中です。

20120919_02.jpg
雑草引きが昨日のように思い出されます。

うん、うん。
と一人うなずきながら。
しばし観察。


20120919_01.jpg
里芋の葉っぱが、ホント大きいです。


20120919_05.jpg
収穫時期のキャベツ畑へ。

今年は、虫の大発生で、全滅状態でした。
ホント残念。

商品にはならないので、今週末のイベントでお土産にしようかな。。。
2012.09.18 馬車が来た!
9/16・17に開催された和田de路地祭に、馬車が登場しました。

細い路地に大きな馬。

とても絵になるし、短時間でしっくりと馴染んでいました。


20120918_01.jpg
細い路地もスイスイと進みます。

20120918_02.jpg
海辺の道も気持ちが良いですよー。

20120918_03.jpg
異文化の出会い。
バングラデシュのリキシャと馬車の路地での不思議な出会い。
笑顔です。

2日間、馬のある海辺の町。
楽しかったです。
・・イベントのお知らせ
青の里自然学校
第2回『隠れ家づくり』
 日時 9/22(土)10:00~13:30(9:30受付)
 集合場所 青葉山青少年旅行村
 詳しくはこちら

第3回『ホースセラピー』
 日時 9/22(土)14:00~17:30(13:30受付)/場所:青葉山青少年旅行村
    9/23(日)9:00~12:00(8:30受付)/場所:脇坂公園
 詳しくはこちら

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

私たち青の里地球まるごと会議が、もっともっと活用したいと考えている場所。
特に、青の里自然学校プログラムの拠点としていろいろやっていきたい場所です。

とても環境の良い、大きすぎず、小さすぎず、ちょうどいい施設です。
少しご紹介します。

20120914_02.jpg
管理事務所前にある案内図をパシリ。

20120914_01.jpg
ココが入口です。
すぐに駐車場26台ありました。

20120914_03.jpg
駐車場の奥に管理事務所があります。

20120914_04.jpg
管理事務所から奥に延びる園路。
とても気持ちの良い坂道です。

20120914_05.jpg
その左手の斜面には、芝のテントサイトがあります。

20120914_06.jpg
奥の芝生広場。
芝生広場には、悪天候時の避難所や研修室のある大きなログハウスがあります。

20120914_07.jpg
気持ちの良い木陰は、ランチにピッタリ。

20120914_08.jpg
一番奥の砂場には船の遊具。

20120914_09.jpg
ファイヤーサークルもあります。

20120914_11.jpg
下の方に、ファイヤーサークルと大きなログハウスが見えます。

20120914_10.jpg
土のテントサイト。

20120914_12.jpg
炊事棟です。

20120914_13.jpg
炊事場と釜戸がずらっとあります。


芝生広場にある大きなログハウスでは、研修棟があり、青の里では「森林療法の勉強会」をしたことがあります。

20120914_15.jpg

20120914_14.jpg
講習の後、実際に青葉山へ出発しました。


また、大きなログハウスには、避難所になる大きなホールもあり、ここがとても気持ちいいんです。
青の里では、「森ヨガ」を何度か開催させていただきました。

20120914_18.jpg

20120914_16.jpg

20120914_17.jpg

木の香りいっぱいです。
窓の外には、海が見えます。


また、今年は8/5に第1回青の里自然学校として「しぜんあそび」を開催しました。
ネイチャーゲームの講師の方と旅行村で自然遊びです。
20120805_04.jpg



青少年旅行村を拠点に、

青の里全体をフィールドに、

農と自然と暮らしと、

発信していきます。
・・イベントのお知らせ
青の里自然学校
第2回『隠れ家づくり』
 日時 9/22(土)10:00~13:30(9:30受付)
 集合場所 青葉山青少年旅行村
 詳しくはこちら

第3回『ホースセラピー』
 日時 9/22(土)14:00~17:30(13:30受付)/場所:青葉山青少年旅行村
    9/23(日)9:00~12:00(8:30受付)/場所:脇坂公園
 詳しくはこちら

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日は、午前中、今週末に控えた和田de路地祭の備品準備。
何となく実行委員会事務所っぽい備品の量になってきています。

路地祭では、17日に青の里ランチ&カフェあります。
16日・17日は、8人乗りの馬車も運行予定ですよー。

NPO法人化の資料修正もしつつ、午後からは、ネットはずしの続きでした。
代表のAさん、研修生のIさんと3人で、ネットがすべて外れ、スッキリ!
後は、草刈りだけです。

20120913.jpg


この後は、大根やレタスを植えるようですぞ。
お鍋が楽しみです。

また、キャベツ畑の収穫がもはじまりますよー。
・・イベントのお知らせ
青の里自然学校
第2回『隠れ家づくり』
 日時 9/22(土)10:00~13:30(9:30受付)
 集合場所 青葉山青少年旅行村
 詳しくはこちら

第3回『ホースセラピー』
 日時 9/22(土)14:00~17:30(13:30受付)/場所:青葉山青少年旅行村
    9/23(日)9:00~12:00(8:30受付)/場所:脇坂公園
 詳しくはこちら

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日は、午前中丹波篠山のバングラデシュの村を良くする会「P.U.S」へリキシャを1台お借りしに行ってきました。
和田de路地祭の定番となりつつあるリキシャ。
P.U.Sの岩下さん、毎年ありがとうございます。

午後は、スイカとマクワ畑の獣害用ネットはずし。
「もう外しちゃうのか」とちょっとさびしいですが、冬は雪が多いですし、今のうちに外して次の苗付けの準備が必要です。

20120912_02.jpg

私が到着したときには、代表のAさんと助っ人に来てくれたOさんで、鳥ネットがきれいに外されていました。
お見事!

少しネットが残り明日の作業になりましたが、スッキリしてちょっと気持ちが良いので一枚パシャリ。

20120912_01.jpg

足が長く見えるなー。


休憩中。
すかさずブサイクさん登場です。

20120912_03.jpg

相手してとやってきて。

20120912_04.jpg

ごろん。

20120912_05.jpg

さわって。さわって。

20120912_06.jpg

くねくね。

20120912_07.jpg

くねくね。

20120912_08.jpg

くねくね。


飲み物を飲みながら一息入れていると、3人の真ん中へ陣取り、くつろぎ中。
しっかり、代表のAさんの陰をキープです。

20120912_09.jpg

ふー。

20120912_10.jpg

涼しいなー。
ホント、今日は秋晴れです。

20120912_11.jpg

ちょっとブサイクさんに癒され作業再開。
とても優しいOさんが、ブサイクさんお気に入りでした。
2012.09.11 軽トラ広告
・・イベントのお知らせ
青の里自然学校
第2回『隠れ家づくり』
 日時 9/22(土)10:00~13:30(9:30受付)
 集合場所 青葉山青少年旅行村
 詳しくはこちら

第3回『ホースセラピー』
 日時 9/22(土)14:00~17:30(13:30受付)/場所:青葉山青少年旅行村
    9/23(日)9:00~12:00(8:30受付)/場所:脇坂公園
 詳しくはこちら

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日は、一日事務作業でした。
今週末、9/16・17(日・月)に開催する和田de路地祭の配置図など調整資料づくり。
そして、NPO法人化のための事業計画・予算書づくりでした。

青の里では、今年から『青の里自然学校』プロジェクトが始動しています。
人と人、人と自然のつながりを楽しく遊びながら感じる自然体験が中心です。
そして、「青の里にある青少年旅行村をもっともっと活用していきたいな」と考えています。
青少年旅行村は、とてもいい環境です。
ここを拠点に自然学校プログラムが発信できれば、本当にいいなと思います。

青の里自然学校
・第1回「しぜんあそび」8/5に終了しました。
・第2回「隠れ家づくり」9/22午前中です。
・第3回「ホースセラピー」9/22午後・23午前です。
・第4回「さといも掘り体験」11/4の予定です。


事務仕事で籠もっていたら、研修生のYさんが素敵な「軽トラ広告」作ってくれていました。
ありがとう。

20120911.jpg
・・イベントのお知らせ
青の里自然学校
第2回『隠れ家づくり』
 日時 9/22(土)10:00~13:30(9:30受付)
 集合場所 青葉山青少年旅行村
 詳しくはこちら

第3回『ホースセラピー』
 日時 9/22(土)14:00~17:30(13:30受付)/場所:青葉山青少年旅行村
    9/23(日)9:00~12:00(8:30受付)/場所:脇坂公園
 詳しくはこちら

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

9/6は、実に41回目となる青の里地球まるごと会議の全体会がありました。

20120910_02.jpg

20120910_01.jpg


月1回のペースで続けてきた会議。
最近は、各楽部での活動やイベントが多数あったので、その報告が多いです。
その流れで、「ああだこうだ」と話が始まる感じ。

事務局長としては、まずNPO法人化がんばります。
設立趣旨書、定款、事業計画2年分の取りまとめですね。

メンバーの顔や言葉を思い出しながら、ひとつひとつです。
いい風を入れたいですね。


成果を出す組織でありたい。

信頼される組織でありたい。

そして、楽しい組織でありたい。


「青の里地球まるごと会議」の語源は、
若狭富士「青葉山」の麓、青の里で、
地球のリズムを感じるような小さな暮らしから、地球規模の社会のことも
まるごとという感覚で
つながりを取り戻し、
地域を活性化していこうという集団。
それは、人と人、人と自然のつながりを取り戻すということ。

私達は、大切にしていることがあります。
農業という里山の土台「土」を耕すこと
子ども達の「心」を青の里で育むこと
農と自然体験を暮らしの中へ取り込む発信をすること
そして働く場を作ること

今取り組んでいる畑は、「土」のこと
今取り組んでいる自然学校は、「心」のこと
今考えている拠点は、発信拠点のこと
そして、青の里とつながる働く場を増やすこと

現実と哲学と二つが重なる未来を実現したい。

ちょっと心を武装する時間になっちゃいました。
よーしと、予算書作ろ。
・・イベントのお知らせ
青の里自然学校
第2回『隠れ家づくり』
 日時 9/22(土)10:00~13:30(9:30受付)
 集合場所 青葉山青少年旅行村
 詳しくはこちら

第3回『ホースセラピー』
 日時 9/22(土)14:00~17:30(13:30受付)/場所:青葉山青少年旅行村
    9/23(日)9:00~12:00(8:30受付)/場所:脇坂公園
 詳しくはこちら

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こんばんは!

今日は天気が悪くなりそうでしたが、意外と大丈夫でしたね♪

おかげで青の里自然学校の2回目のプログラム「隠れ家づくり」の下見をすることができました。


青葉山青少年旅行村近くの森の中で行われる隠れ家づくり。

私も何度か入ったことがありましたが、本当に「森」という感じ。

緑がいっぱいで、おもしろい生き物がたくさんいて楽しい場所です。


当日会場になる場所から少し離れたところで試作もしてみました。

20120908_01.jpg



といっても私はぎっくり腰の病み上がりということで撮影係をしていました(笑)

青の里の頼れるおじさま方によってさくさくと作られていく隠れ家。

20120908_02.jpg



隠れ家ってこういう風につくるんですね!初めてみたー!

この後、この隠れ家がどのように完成したか・・・

お伝えしたいのはやまやまですが、ここで完成作品を見せてしまってはもったいないので

当日までのお楽しみ、ということで・・・♪

もちろん、当日は参加者のみなさんによる個性的な隠れ家になることでしょう(^^

まだまだ参加者募集中です。ご連絡お待ちしています☆



【青の里自然学校】

第2回「隠れ家づくり」


日時:9月22日(土)9時半集合 10時スタート 13時半まで

参加費:大人1800円 子ども1500円(弁当代、保険代を含みます)

集合場所:高浜町 青葉山青少年旅行村

持ち物:動きやすい服装(蚊が多いので長袖長ズボンがベストです)、軍手、ベルト(のこぎりを腰からつるすのに使用します)、水分


【お問い合わせ先】

青の里地球まるごと会議

mail:aonosato@wakasa-takahama.tv
tel:0770-72ー2740

担当はわたくし山田です♪

ブログにコメントをいただいてもけっこうですよ(^^

『たかはまのしっぽ』より
・・イベントのお知らせ
青の里自然学校
第2回『隠れ家づくり』
 日時 9/22(土)10:00~13:30(9:30受付)
 集合場所 青葉山青少年旅行村
 詳しくはこちら

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

第3回青の里自然学校『ホースセラピー体験』開催します。

日時 9/22(土)14:00~17:30
     23(日) 9:00~12:00
     ※23日は早朝のえさやりも参加できます。

場所 22日青葉山青少年旅行村/23日脇坂公園
参加料 ホースセラピー体験 1回1,000円

※2日間続けてしっかり受講希望の方歓迎します。
※遠方の方は、近くの宿泊施設をご紹介します。

ホースセラピーチラシ改

チラシpdfはこちら

感覚統合療法のひとつとして注目されている「ホースセラピー」。LDや自閉症を含めた発達障害のある子等へのリハビリテーションの一つとしても期待されています。
そんなホースセラピーを日本で普及しているNPOの方(馬ももちろん来ます)に来ていただく2日間。

本当に悩んでおられる方、是非2日間ご参加ください。
保育所や幼稚園、小学校の先生などで関心のある方、参加しなくても是非のぞきにいらしてください。

馬を介したゆっくりとしたアプローチ。
牧場の暮らし。
少しでも感じていただければ幸いです。

<お問い合せ・申し込み方法>
氏名/年齢/性別/住所/電話/メールアドレス/希望の日程/質問
を明記の上、
「青の里地球まるごと会議」まで、お願いします。
電話の場合:0770-72-2740
FAXの場合:0770-72-2741
メールの場合:aonosato@wakasa-takahama.tv


20120906_01.jpg
お帰りに、ブサイクさんへも会いに来てくださいね~。
お待ちしていま~す。
第2回青の里自然学校『隠れ家づくり』開催します!

9/22(土)10:00~13:30
募集人数:親子10組(20人ほど)
大人 1,800円/人
小人 1,500円/人
集合場所:青葉山青少年旅行村駐車場

※保険・昼食を含みます。
※9:30集合です。
※持ち物:動きやすい服装、スニーカー、ベルト(道具を腰から吊す用)、水分、帽子、タオル、軍手

隠れ家づくりポスター

気持ちの良い森の中で、間伐をして、枝や葉っぱを使って隠れ家を作ります。
昔やったことのある秘密基地づくりを、子どもと森の中でしてみませんか。
自然が仲介してくれる子どもとのコミュニケーション。
親子の会話。
木の香りや虫の音。

なかなか家ではしづらい体験ですが、この機会に是非体験してください。
暮らしの中で感じる自然との関わり方
ゆっくりと感じてほしいです。


<お問い合せ・申し込み方法>
氏名/年齢/性別/住所/電話/メールアドレス/質問
を明記の上、
「青の里地球まるごと会議」まで、お願いします。
電話の場合:0770-72-2740
FAXの場合:0770-72-2741
メールの場合:aonosato@wakasa-takahama.tv
2012.09.04 鎌研ぎ
本日は、畑が一区切りで、稲刈り中のため、事務仕事でした。
ちょっと休憩がてら、道具の手入れを。

ファーマー1年生の私は、どうも道具使いが下手くそです。
その割りに、道具とかちょこっとしたものが好きで、いくつか揃えてしまいます。

畑では、鎌を使いますが、この鎌もいろいろ。
お気に入りの鎌が、薄刃の軽い鎌ですが、ちょっと無理をした後に、貸していたらボロボロになってしまいました。
そこで、研ぐことに。
「もう、無理だよ」といわれながらも、気に入っているので、研いでみました。

20120904_02.jpg

刃先も曲がり、欠けたり、割れたり。
ごめんなさい。

20120904_01.jpg

もっと思い切って研がないといけないですが、研ぎ石では、限界が。
でも、先端の方は、収穫とかで使えそうです。
道具は大切にしないと、と痛感しました。


夜は、都市計画マスタープランの勉強会へ顔をだしました。
空き家バンクなど、空き家の活用とまちなか居住が盛り上がっています。
良い推進グループができると良いなと思います。
本日、お世話になったスイカとマクワの畑の獣害ネットを撤去する段取りのため、ネットの下草刈りへ。
いつものようにブサイクさん参上。

ん、ん。

ちょっとやせたかな?
かなりアクティブで、軽トラの中までエサを探しに乱入してきました。

20120903_01.jpg

何かちょうだい。


20120903_02.jpg

向こうが気になる様子。


20120903_03.jpg

猫じゃらしを見つけ、ひとりで遊んでいたので、ごいっしょしました。


20120903_04.jpg

癒しのひとときをありがとう。
正面からだと、ナイスガイなブサイクさんですね。
2012.09.02 続・自然学校
前回、『動・想・食』を基本とした青の里自然学校と書いてみたものの、もう一つしっくり来ない。

3つの言葉が、ちょっと違うのか。
そもそも3つの言葉は必要なのか。
仲間との共有が図れていないからなのか。

もやっとしている。

「遊ぶ」こと
「整える」こと
「食べる」こと
なのか。

ひとつの事柄だけではなく、複数の事柄を総合的に取り組めることが必要なのは感じる。
ホリスティックなアプローチ。
未来の学校とは、暮らしを整える環境とは、
土と森と海と、
遊ぶ・整える・休む



何だろう?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。