上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんにちは!

昨日は青葉山青少年旅行村にて里山バイキングdeハイキングが開催されました。

準備や片づけにばたばた~!とした部分もあって、反省点もありますが

ひとまず晴天の中、開催できてよかったです(^^

昨日の様子を少しご紹介しますね♪


DSC_0207sb.jpg

このように、本当にお天気に恵まれました♪

風がすこしありましたが、日向では気持ちがよいくらい。

日かげにいると少し肌寒かったですが、これも山の中腹の会場ならではという感じでしょうか。

ぱたぱた~!と動き回っていると、汗をかくくらいのあたたかさでした(^^

写真は芝生広場の様子。

フリーマーケットなどの物販や、箸づくり体験などのブースがありました。

外の様子については青の里スタッフ山田のブログ「たかはまのしっぽ」で紹介していますので

ご覧ください(^^


DSC_0242sb.jpg

こちらは里山バイキングの本会場となる研修棟。

青葉山青少年旅行村自慢の、ログハウス仕立ての建物です。

緑にかこまれた素敵な場所です。


DSC_0068sb.jpg

バイキング会場へ向かう階段には

このようにして小さなお花が飾られていました。

春らしさをいっそう感じさせてくれますよね♪

お客さんも「あら~!こんな風に飾るのもいいわねえ~!」と感動されていましたよ。

このお花は、バイキングのお料理の準備をしてくださった青の里Kさんと

Kさんのお店の花壇の手入れをされている女性の方々によるものだそう。

お客さんへの歓迎の気持ちが伝わってきます。

こんな小さくて大切な心づかいがいたるところにちりばめられていました。

私も見習いたいなあと思いました☆


DSC_0026sb.jpg

こちらはバイキング会場。準備中の様子です。

木でつくられた建物は本当に素敵!

どんな企画にもぴったり合いそうな空間です。

お料理も少しずつ並び始めて、おいしそうな香りがただよっていました♪


DSC_0027sb.jpg

どのお料理も本当においしそうで、ごちそうばかりでした☆

「いのちはごちそう」ということで

このバイキングをとおして、春の自然の恵みを感じてもらえたならうれしいなあ♪


DSC_0169sb.jpg

お客さんが入ると一気ににぎやかに!

それぞれお皿いっぱいに美味しそうなお料理。いいなあ~♪


DSC_0023sbj.jpg

なんと!

今回の里山バイキングはテラス席も用意されました~!

写真は前日準備のものですが、とっても良い場所でしたよ♪


DSC_0058sbj.jpg

こんな感じで2~3人掛けのテラス席。

にぎやかな会場の様子と、豊かな緑を見ながら

そして春の風を感じながらのお食事。きっと素敵だっただろうなあと思います(^^


DSC_0064sbj.jpg

ちなみに違う方向を向いたテラス席もありました。

こちらは外の芝生会場からは見えないので、少し隠れ家風かな?

テニスコートがばばーんと見えてしまうのがちょっと気になりますが

座ってしまえばちょうどよく柱に隠れてくれて、青空が見えます。

遠くに海が見えるのも、こちらのテラス席ならでは♪

この場所は今後も良い使い方ができそうな予感がします。



P4280341.jpg

さてさて。

続きまして、たけのこ掘り体験の様子をご紹介します。

今回の里山バイキングでは、青の里の自然を体感するプログラムも開催しました。

その一つがたけのこ掘り体験です。

ブログでも何度かお話してきたように、今年はたけのこの「裏年」ということで

前日までめいっぱい探したものの、たけのこは本当に少なくて・・・

せっかく参加してくださるお客さんに申し訳ないなあと思いながらも

その事情も説明して、会場となる竹林にご案内しました。


P4280358.jpg

すると・・・みなさんたけのこ探しが上手!

1つまた1つと見つけてくださって、なんとか参加者全員の方にたけのこを掘っていただけたそうです。

たくさん持って帰っていただくことはできなかったものの、ゼロではなくて、ちょっと一安心。



P4280410.jpg

こうして子どもさんも、大人の方と一緒にがんばってたけのこ掘りをしてくれました♪


P4280415.jpg

おっ!大きいのを見つけたね~!

よかったね☆

自然に生えている形のたけのこを見るのは初めてというお子さんもいたかもしれませんね。

小さい春を満喫していただけたならうれしいなあと思います(^^




青の里では、ハイキングと樹林気功というプログラムも行いましたよ~!

こちらの様子は写真をゲットできたら、ご紹介させていただきますので、お楽しみに・・・♪
スポンサーサイト
2013.04.27 しっぽ??
春のイベント

里山バイキングdeハイキング
日時:4月28日(日)10時~
場所:青葉山青少年旅行村
バイキング料金:大人1200円 小人600円(3歳~小学生)
自然体験等料金:500円
☆その他フリーマーケット、貼り絵ワークショップなどもりだくさん!
☆詳細はこちら

青葉山の山開きと清掃登山(山ひろい)
日時:5月3日(金・祝)10時~安全祈願祭
場所:青葉山青少年旅行村近くの登山口
☆参加費無料・申込み不要
☆みなさんで楽しく登山し、途中でゴミ拾いなどの清掃活動を行います。
☆詳細はこちら

青の里自然学校「ネイチャーゲーム」
日時:5月18日(土)9時半~12時
場所:青葉山青少年旅行村
参加費:200円(保険代含む)
☆雨天決行
☆親子や大人の方のみの参加も大歓迎!
☆詳細はこちら

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


こんばんは!

連日28日のイベントの準備に追われております。


そんな中、今日は地域の保育所の先生と打ち合わせをしました。

5月の半ばに子どもたちの遠足の場所として、青葉山青少年旅行村を活用していただけることに。

青の里にもネイチャーゲームをしてほしいとお願いをいただき、その打ち合わせでした。


スタッフ山田はネイチャーゲームリーダーの資格をもっていますので

ネイチャーゲームの楽しさや想いはしっかり勉強しました!

これからは経験をつんで、たくさんの人に自然と楽しくつながってもらえる機会を提供できればと思います。

まずは保育所の子どもたちと一緒に、めいっぱい自然を楽しめるよう

準備と下見と・・・しっかりがんばります☆


ネイチャーゲームといえば。

若狭には「むずむずしっぽ」という団体があります。

まだ任意団体ですが、行く行くは地域のネイチャーゲームの会として形づくっていきたいと考えています。

つまり、むずむずしっぽは若狭地域でネイチャーゲームを普及、楽しむことが目的の会です。

名田庄のNPO法人森林楽校・森んこさんを筆頭に、

若狭地域のさまざまなところで自然体験活動や地域おこし活動をしているメンバーが集まり

ネイチャーゲームをひとつの軸として、でもネイチャーゲームにおさまらず

いろんな形で自然とのかかわりあいをつくっていこうとしております。


なぜ「むずむずしっぽ」という名前なのか、気になりませんか?

団体名を考えるとき、とーっても悩んだのですが

大昔は人間にも「しっぽ」があった!

今は形はないけれど、大自然の中で思いっきり遊ぶと

どこか心や体がむずむずとして、わくわくしてきませんか?

このむずむずは、人も自然の一部である証拠。

見えない「しっぽ」を見つけに、大自然にとびだそう♪


といった感じです。

大人にも子どもにも、この見えない「しっぽ」はあるはず。

自然と人をつなぐ、思い出させてくれるきっかけとなるのが「しっぽ」のむずむずです。

かわいいでしょ♪

青の里でもむずむずしっぽのメンバーに協力をしてもらいつつ

どんどんネイチャーゲームを広めていきたいと思っています(^^

どうぞお見知りおきを・・・



さて。

明日は朝から会場設営などの準備作業です。

しかし…ん?この音は雨?

しかもなんだか大降りみたいです。

明日の朝までにあがりますように…(^^
春のイベント

里山バイキングdeハイキング
日時:4月28日(日)10時~
場所:青葉山青少年旅行村
バイキング料金:大人1200円 小人600円(3歳~小学生)
自然体験等料金:500円
☆その他フリーマーケット、貼り絵ワークショップなどもりだくさん!
☆詳細はこちら

青葉山の山開きと清掃登山(山ひろい)
日時:5月3日(金・祝)10時~安全祈願祭
場所:青葉山青少年旅行村近くの登山口
☆参加費無料・申込み不要
☆みなさんで楽しく登山し、途中でゴミ拾いなどの清掃活動を行います。
☆詳細はこちら

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


5月のイベントのお知らせです☆
DSC_0209ng.jpg



青の里自然楽校
ネイチャーゲーム

今年度最初の自然学校となります。

春といえば・・・ネイチャーゲーム!

さまざまな遊びを通して自然とのふれあいを楽しみましょう♪


<日時>
2013年5月18日(土)

9:00 受付開始
9:30 活動スタート
12:00 終了予定

<場所>
青葉山青少年旅行村(福井県大飯郡高浜町中山2-4)

<定員>
15人(親子でのご参加、大人のみのご参加も大歓迎です)

<参加費>
1人200円(材料費、保険代含む)

<持ち物>
動きやすい服装・靴、タオル、飲み物、レジャーシート、バンダナ(あれば)

<お申込み>
特定非営利活動法人青の里地球まるごと会議
TEL 0770-72-2740 FAX 0770-72-2741
MAIL aonosato@wakasa-takahama.tv

<協力>
若狭ネイチャーゲームを楽しむ会「むずむずしっぽ」
春のイベント

里山バイキングdeハイキング
日時:4月28日(日)10時~
場所:青葉山青少年旅行村
バイキング料金:大人1200円 小人600円(3歳~小学生)
自然体験等料金:500円
☆その他フリーマーケット、貼り絵ワークショップなどもりだくさん!
☆詳細はこちら

青葉山の山開きと清掃登山(山ひろい)
日時:5月3日(金・祝)10時~安全祈願祭
場所:青葉山青少年旅行村近くの登山口
☆参加費無料・申込み不要
☆みなさんで楽しく登山し、途中でゴミ拾いなどの清掃活動を行います。
☆詳細はこちら

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



おはようございます。

今日はどんよりした空ですが、寒さは和らいでいる高浜町です。

先日、若者たちが竹林整備をしてくれた場所に

たけのこが生えました。


DSC_0017tk.jpg

なかなか立派なたけのこ!

しかし今年はやっぱり少ないみたいです。

写真のものは今週末のイベント「里山バイキングdeハイキング」のお料理に使ってもらうために採ったのですが

たけのこ掘り体験用のたけのこもしっかり生えてくれるといいなあ・・・

こればっかりは自然のことなので、あとはなるようになるさ、ですね(^^

あと数日でにょきにょきっ!と

大勢のたけのこが大きくなりますように♪
春のイベント

里山バイキングdeハイキング
日時:4月28日(日)10時~
場所:青葉山青少年旅行村
バイキング料金:大人1200円 小人600円(3歳~小学生)
自然体験等料金:500円
☆その他フリーマーケット、貼り絵ワークショップなどもりだくさん!
☆詳細はこちら

青葉山の山開きと清掃登山(山ひろい)
日時:5月3日(金・祝)10時~安全祈願祭
場所:青葉山青少年旅行村近くの登山口
☆参加費無料・申込み不要
☆みなさんで楽しく登山し、途中でゴミ拾いなどの清掃活動を行います。
☆詳細はこちら

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



今日の高浜町は、まるで冬のような寒さ・・・

なんと青葉山では、あられが降りました。

雨風が強い時もあって、なかなか厳しいお天気でしたが

青の里では竹林整備と山道整備が行われました。

来週末のイベントにむけて、参加者の方が安全にたけのこ掘りやハイキングを楽しんでいただけるように

荒れていたところを整備しました。

20代から60代まで

6名の男性陣ががんばってくださいました(^^


DSC_0003tk.jpg

作業をひとやすみして、雨宿りの一場面。

この時間が、里山ならではのとっても充実した時間だなと思います。

特に今の青の里には若い世代のメンバーが増えてきているので

異なる世代のメンバーが一緒になって作業して、

その疲れや達成感を共有して、みんなで笑い合って

「昔はこんなんやったんやで~」とか「今はこんなんですよ」と

お互い世代は違うけれど、一緒なことについて話をするという。

そういう時間が人と人をつないでくれるんだなあ。

休憩の時間、大好きです(^^



DSC_0011tk.jpg

よごれた軍手。

作業をがんばってくださった証です。

なんだか「がんばった!」と自慢げに、胸を張っているようにも見える軍手ですね(笑)



DSC_0016tk.jpg

少し雨がおさまってくると

目の前の山から霧があがってきたのに気づきました。

町中ではなかなか見られない景色だよなあ、とみんなで語らいつつ

お昼が近づいてきたので、そのままお昼休憩に突入。

里山の天候は変わりやすいですが

その変化に合わせて動くのも、なんとものんびりで居心地が良いですね♪

しかもみんなで一緒に、というのが、あったかくていいなあ~。
みなさん、ゴールデンウィークのご予定はお決まりですか?

地域の方と一緒に、青葉山登山をしませんか?

簡単な山ひろい(清掃)も行います。

地域の方の「青葉山っていうのはなあ・・・」というありがたいお話が聞けるかも・・・!

なんて、スタッフ山田はひそかに楽しみにしております(^^



DSC_0497ap.jpg


青葉山山開き式典と「山ひろい」

青葉山の山開き式典(神事とテープカット)の後、清掃登山「山ひろい」を実施いたします。

主に地域の方々にお声かけしていますが、町内外の登山ファン、青葉山ファンの方のご参加も大歓迎です♪



<日時>
2013年5月3日(金・祝)登山は11頃~


<日程>
10:00 安全祈願祭(神事)

10:30 テープカット

10:50 清掃登山(山ひろい)参加者集合

11:00 登山(途中昼食)

15:30頃 随時解散


<場所>
青葉山登山口(中山口)

※青葉山青少年旅行村近くの登山口です。

青葉山青少年旅行村までの道案内はこちら


<内容>
みなさんで楽しく登山し、途中でゴミ拾いなどの清掃活動を行います。

木の伐採などの大掛かりな作業は行いません。


<持ち物>
昼食、飲物、軍手、杖(必要な方)、雨具、動きやすい服装

<行程>
登山口(中山口)→展望台→東峰→登山口(途中昼食)



※車でお越しの方は青葉山青少年旅行村の駐車場にお願いします。

※参加申し込みは必要ありません。もちろん参加無料です
うれしそうに連投しています。スタッフの山田です。

青の里が関わらせていただいている、近々のイベントをご紹介いたします。





DSC_0230sa.jpg


里山バイキングdeハイキング


旬の恵みを全身で満喫できるイベントです。

青の里ではバイキングと自然体験活動をご協力させていただいております(^^

バイキングは青の里食楽部の方々を中心に、今年も気合を入れてメニューを考案くださっています。

去年も旬の食材をふんだんに使用した、とっても美味しいお料理がたくさん並びましたよ♪

今回は会場も大自然のド真ん中ですので、きっとリフレッシュいただけると思います。

みなさまのご予約、ご来場お待ちしております☆

昨年の里山バイキングの様子はこちら

※昨年とは会場が変わりますので、お気をつけください。




<日時>
2013年4月28日(日)10:00-15:00(受付9:30~)

<場所>
青葉山青少年旅行村(福井県大飯郡高浜町中山2-4)

会場までの道案内はこちら

<内容>
**里山バイキング**(要予約)
1部 11:30-12:30 60名
2部 12:40-13:40 100名
大人1200円 小人600円(3歳~小学生)

**青葉山ハイキングと樹林気功**
10:00-12:15 500円 30名(要予約)

**筍掘り体験**
10:00-12:00 500円 20名(要予約)

**竹のお箸づくり体験**
10:00-12:00 500円 20名(要予約)

**高浜希望図はり絵ワークショップ**
【みんなのひとかけらを集めて大きな希望を描こう!】
韓国の伝統的文化、民画アーティストの姜さんによる、
高浜町への思いを込めた大きなはり絵をみんなでつくりあげていくワークショップです。
いちまい貼りにきなあれ♪
10:00スタート!

**手づくりマーケット**
カフェや野菜市、フリーマーケット、花苗などなど・・・
10:00スタート


<お申込み>
(社)若狭高浜観光協会
Tel:0770-72-0338 Fax:0770-72-0774
Mail:info@wakasa-takahama.jp

高浜まちづくりネットワーク
Tel:0770-72-2740 Fax:0770-72-2741
Mail:machinet@wakasa-takahama.tv

主催:ドコイコ!ナニシヨ!ミニツアー実行委員会
共催:NPO法人青の里地球まるごと会議
さっそく活動報告~♪


4月16日

この日はとても良いお天気で、青の里のメンバーで青葉山登山をしてきました。

役場の方も手伝いに来てくださり、総勢7名!

わいわいにぎやか、楽しい青葉山登山となりました。

こちらはただの登山ではなく、登山道の整備やパトロールが目的です(^^




DSC_0477ap.jpg


青葉山にはいくつか登山道がありますが、今回は今寺口からスタートしました。

スタート前に集合写真♪


DSC_0487ap.jpg


白地図を持ってきていただいて、現在地を確認中・・・


DSC_0497ap.jpg

スタート!

山田はこの時点でへとへとでした(笑)

今寺口からの登山道は比較的急こう配。

そのかわり頂上までの距離は近いので、他の登山口よりも早く頂上につきます。


DSC_0510ap.jpg

途中、ぱーっとひらけた場所があります。

ここは工事用の林道と登山道がクロスしていて、初めての方だと「どっち行けばいいの?」となるかも。。

登山初心者の私は特に「???」となります。

でもどなたかが看板をつくってくださっていたみたいで、道が分かるようになっていました。

ありがたいことです(^^

青の里もよりよい登山道になるように、看板づくりをやっていきたいなあと企画中です。



DSC_0554ap.jpg

頂上付近にて・・・

こんな倒木を発見!

このままでは危険なので・・・


DSC_0565ap.jpg

すっきり片づけました。


DSC_0569ap.jpg


この場所は他にも倒木がたくさんありました。

今回の登山道パトロールには若い男性がたくさん来てくださったので

ナイスチームワーク!ですいすいと片づけてくださいました。

なんとも頼もしい限りです!


DSC_0662ap.jpg

そうそう、この腕に光る赤い腕章。

青葉山パトロールの腕章です。

こういった活動をするときに身に着けて、青葉山の整備・保全活動をより広く知ってもらおうというもの。

もしも青葉山でこれを付けている人を見かけたら、お気軽に声をかけてくださいね♪


DSC_0824ap.jpg

登山道を堂々と横断する倒木(笑)

こういった倒木が何本かありました。

危ないので、きちんと整備してきました。


DSC_0742ap.jpg

途中、ぐったり倒れている看板を発見しました。

立ててよく見てみると、文字がかすれて見えづらくなっていました。

こういった登山道の案内看板も新しくしていって、

道がわかりにくいところを中心に設置していきたいなあと思っています。

特に登山経験の少ない方にとっては、看板ってすごく大事ですよね。

迷って危険なところへ行ってしまっては大変です。

初心者の方や、ちょっと登山はなあ・・・と思っている方にも

安心して登っていただいて、青葉山の自然とふれあっていただけるような

そんな登山道づくり、パトロール活動をがんばっていきたいと思いますっ!


もちろん、青葉山のことを大切に思って活動されている方はたくさんいらっしゃいます。

チームを組んでやっていらっしゃる方、個人で活動されている方・・・

そういった方々とも横のつながりを持って、みんなで一緒に青葉山の保全活動を行っていきたいと思います。


この日、登山道を歩いていて

お菓子のゴミやペットボトルなどのゴミは一切見かけませんでした。

きっと登山者の方がマナーを守ってくださっているのでしょうし、

もしかしたら、落ちているゴミを積極的に拾ってくださっている方もいるのかもしれません。

なんだかそれがととてもうれしいというか、感動的で

いろんな人がこの山のことを思っているんだなあと感じました。

青の里のやりたいことは、自分たちだけでやっていては絶対に進みません。

どれだけたくさんの方をまきこんで、

「青葉山を大切にしたい」という思いを持ってくださっている方をサポートしていけるか・・・

いや、サポートなんてちょっとおこがましいのかな?

うーむ。言葉って難しい!

とにかく青葉山にかかわるたくさんの方と同じ目線に立って

青の里にできる役割をコツコツ果たしていきたいなと思います(^^
2013.04.20 ごあいさつ
みなさん、こんにちは!

この春から青の里のスタッフとして働いております、山田です。

こちらのブログに書き込ませてもらうのは初めてです。


私は福井県福井市の出身で、昨年の春に高浜町に移住してきました。

高浜町の人のあたたかさに魅力を感じ、大好きな人がたくさんいるこの町で

大好きな人たちといっしょにまちづくりをしていきたいと思い、移住を決めました。

昨年1年間は「研修生」として青の里をはじめとした様々なまちづくり活動にかかわらせていただき

その経験をもとに、これからはスタッフして活動していくことになります。

高浜町のことも、自然のことも、人としても・・・まだまだ未熟者ではありますが

高浜を好きな気持ちだけは誰にも負けないつもりで、毎日笑顔でがんばります☆


こちらのブログでは青の里地域のことを中心に発信していくことになりますが

個人のブログでは高浜町全域のいろんな出来事を発信しています。

こちらもよかったら覗いてみてくださいね(^^

たかはまのしっぽ



最近の青の里には

若いメンバーがどんどん集まってきてくれています。

地域のことを楽しみながら一生懸命やってくれる、心強い仲間たちです。

今年も青の里はどんどん前進していきますよー!

みなさん応援よろしくお願いします☆

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。