上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


長らく更新が滞っておりました~!ごめんなさい。

6月から月1回ずつ行っている「森の中の癒し教室」の第4回のお知らせです☆



・・・第4回 森の中の癒し教室・・・

「巻き枯らし間伐」

森の中でさまざまな活動を通して心と体をリフレッシュする「森の中の癒し教室」

第4回目となる今回は森の中に入り、巻き枯らし間伐作業を行います。

鋸谷式間伐とも呼ばれる巻き枯らし間伐。その考案者である鋸谷茂さんから直接教えていただくことのできる、大変貴重な機会となります。

この機会にぜひご参加ください。



日時:9月21日(土)9:30~12:30

集合場所:青郷公民館 駐車場

講師:鋸谷茂さん

参加費:無料

持ち物:安全なくつ(運動靴、長靴、地下足袋など)、長そで・長ズボン、軍手、タオル、飲料水


※お子さんのご参加もOK!小学生のお子さんでも参加できる作業です。

※悪天候の場合は中止となります。その際は当日8時半までにご連絡させていただきます。



【お問い合わせ・お申込み】

メールかお電話でお申込みください。

その際、お名前、住所、電話番号をお知らせください。


NPO法人青の里地球まるごと会議

0770-72-0665

aonosato@wakasa-takahama.tv



☆鋸谷茂(おがやしげる)さんについて

「森と木の研究所」主催。

福井県林業課在職中、健全な人工林の密度管理をする方法を開発。

その一つとして巻き枯らし間伐方を考案し全国に広める。

難しいとされる間伐本数の決定を素人でもできる方法を見つけ、間伐方法としてはチェーンソーは使わず、

幹の皮をはぐ、あるいは切り込みを入れることで間伐対象の木を立ったまま枯らせていく方法を用いる。

環境教育の一環として小学生にも巻き枯らし間伐を体験させ、こどもたちに感動を生み出している。



ご参加お待ちしております☆


チラシ0921小
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。