上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんにちは!

今日はイベントのお知らせです。




【青の里竹のつどい~里山の可能性を探る~】


青葉山麓周辺地域をフィールドとして活動している私たちですが

環境保全活動や自然体験活動などなど、どれもまだまだ勉強中でございます。

そしてこの青の里地域には、他にも地域活動を行っている団体さんがいくつもあります。

そのうちの一つが「内浦竹竹クラブ」さん。

青葉山麓の内浦地区という地域にて、竹林整備活動を行っている方々です。

整備した竹を使って、竹垣づくりや竹細工づくりをされている方もいらっしゃって

地域の小中学校に出向いて竹の水鉄砲づくりを子どもたちに教えたり

イベントで竹のお箸づくり体験を行ったりと

とっても元気に活動されている団体さんです(^^





今回はこの竹竹クラブさんからいろんなお話しを聞かせていただきながら

今後の里山での活動について、何か可能性が見つけられたらいいな、と思っています。

リラックスした雰囲気の中でざっくばらんな話し合いがしたかったので

交流会という形にさせていただきました。


竹竹クラブさんと私たち青の里との交流会ではありますが

里山での活動や、竹に関することなど、

興味のある方でしたらどなたでもご参加いただけます。

日程は以下のとおりです。



日時:2月1日(土)13時半~15時半

場所:内浦公民館 和会議室

参加費:無料

内容:活動紹介、竹や里山に関する話し合い


準備物の関係により、できるだけ事前にお申込みください。

【お申込み】
NPO法人青の里地球まるごと会議

TEL 0770-72-0665
MAIL aonosato@wakasa-takahama.tv




なお、この竹のつどいでは

青の里メンバーIさんお手製の、青葉山麓手打ちそばをご試食いただけます。

竹をチップにしたものを畑にまいて作ったお蕎麦ということで、「竹のつどい」にぴったりです♪

さらにさらに!もしも「そば打ち体験もしてみたい」という方がいらっしゃいましたら

この日の午前中にそば打ち体験会も開催されますので、ぜひご参加ください。


【そば打ち体験】

日時:2月1日(土)10時~12時

場所:内浦公民館 調理室

参加費:体験&お土産そば代・・・500円

    試食のみ・・・300円

申込み先:内浦公民館(0770-76-2007)
スポンサーサイト
今日は青の里メンバーのMさんとIさんが何やら作業をしているようだったので

覗いてきました。





道具がいっぱい!

何をしているのかというと…





狩猟で使う罠を作っていたのです。

道具と材料を一から準備して、試行錯誤しながら作成…





罠の中にはバネが入っているので、それを力いっぱい引っ張って仕掛けの中に収めるようです。

二人で協力しながら…


しかしこの後、とある部品が不十分なことが発覚!

「バン!」という大きな音と共に仕掛けが作動…

危ない危ない💦


まだまだ駆け出しの罠猟師さんたちです。

がんばれ~!


青の里地域も雪が降りました。

青葉山が雪模様に…なんとも幻想的です。

この写真は昨日撮影したものですが、晴れていたので日差しがあたたかく

場所によっては雪もすぐに溶けていました。


今日もいいお天気。

その分朝と夜は冷え込みますね~(>_<)

地面が凍っているので、気をつけて歩かないと…(>_<)
2014.01.10 むくろじ
昨日は朝から、メンバーのIさんとTさん、Mさんが集まって、何やら大盛り上がりでした。


Iさんが持ってきてくださったのは「むくろじ」の実。







こんな感じで、まっくろでころころ可愛いのが種です。





こちらが皮。この皮を剥いてさっきの黒い種を出します。


むくろじとは無患子と書き、子どもが病気にならないようにと願う縁起物なんだとか。

昔御釈迦様がこの黒い種で数珠をつくって配ったという伝説もあるそうです。

このむくろじ、皮をペットボトルにいれ、水を入れて振ってみると…






じゃん!

なんと洗剤のように泡が立つのです。

昔はこの泡で洗濯をしたり、洗髪をしたりしていたんだとか。

むくろじにはサポニンという洗浄成分が含まれていて、自然素材の洗剤。

保湿効果もあるとかで、食器洗いに使っても手が荒れないよ、とIさん。

私も試しに手を洗ってみましたが、たしかに洗った後の触り心地が優しい気がしました。

インターネットで調べてみたらむくろじを使ったシャンプーなんかも見つかりました。へ~!すごい!




こちらは左から


むくろじの実








この黒い種は、お正月の羽根つきの羽根に使われるものなんだそうです。

たしかに、小さいわりにどっしりとした重みがあるのでぴったりかも。

羽根つき、私はしたことがないのですが、みなさんはどうですか?

縁起物として羽子板が売っているのは見た事がありますが、実際にそれで遊んだことはないなあ…

ちょっと遊んでみたくなりました(^_^)

そういえば、凧揚げも最近見なくなったね、という話になり

昔ながらの遊びや伝統的な技を

なくさずに残していくにはどうしたらいいだろう?と

思いを一つに大盛り上がり!

具体的な方向性もいくつか見えてきて、これは面白くなりそうです♪



新年あけましておめでとうございます。

今年も青の里地球まるごと会議をよろしくお願いします☆


さて、スタッフ山田は昨日から仕事が始まりました。

こんな写真をご紹介!





長いもでございます。

高浜町内の地産地消マートきな~れに出荷するために掃除をしてもらっていたのですが、

お店の方によると、土つきのものはどうしても手にとってもらいにくいとのこと。

だけど土つきの方が日持ちするという説もあり、

あえて土つきのものを選ぶ方もいるようです。

せっかくなので、土を完全に落としきらずに出荷してみて、お客さんの反応を見てみようということになり

こんなポップをつくってみたのです。




アップでもう一枚。

長いものフォルムがかわいくて、思わず顔を書いてしまいました…

さあ、果たして長いもは手にとっていただけるのでしょうか…(^_^)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。