上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
IMG_6086.jpg
今日は青の里にあるお気に入りのお茶処をお教えします。
西国霊場29番青葉山松尾寺のすぐ目の前にある流々亭です。


福井県と京都府をまたぐ青葉山の麓のことを総称して青の里と呼ぶのですが
そんな結びの場所に配置されている流々亭、きっと何か意味があるのでしょうね。

北近畿ナンバー1のお茶処だと言って間違いありません。文句なしの心地
良さです。青の里にお越しの際はぜひ!!

しかもここの店主、とってもとっても素敵な人。
会っていただいたら誰もがうなずくほどの人のよさ。
誰からも愛される彼女の人柄がお店の雰囲気を尚更、心地よくさせます。

そんな流々亭の店主あねねちゃんも正式に本日ブルーリーフのメンバーとなり
ました。以前からお世話になってるし、何が正式かどうかそのラインは別にない
のだけれどね(笑)。
いつも美味しいお抹茶をありがとう。これからもよろしくです。


そしてまた、大切なインフォメーションです。
その素敵な流々亭でブルーリーフのメンバーによるアート二人展が今日から
始まりました。お二階の座敷にて美しい景色と共にどうぞお楽しみにお越しく
ださいませ。自然光の日差しを浴びるステンドグラスが素敵でした。


IMG_6101.jpg

この二人展のうちお一人は千葉県在住なのですが以前、彼女は青葉山ネイ
ティブ・クガミミの話を耳にしてからというものずっと、青葉山に魅せられていら
っしゃるまた特別なブルーリーフメンバー。今回の作品にも「クガミミの涙」とい
うステンドグラスと詩集の作品が展示してありました。

こうして遠くの方でも青葉山を感じてくださる方がおられると思うと不思議なご
縁を感じますね。時間も場所を越えてブルーリーフは様々なスピリットに支え
られています。

青葉山をめぐるご縁、明日はどなたとお会いするのだろう。
いつも楽しみでたまりません。







スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://blueleaf01.blog91.fc2.com/tb.php/16-4429fb81

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。