上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は12月22日冬至です。

一年の中で一番昼が短く、夜が長い日になります。
世界中で今日はキャンドルナイトをしているかな。

というわけで・・・
キャンドル灯しながらのリフォーム作業です(笑)

冬至


去年は100万人のキャンドルナイトIN冬の青葉山をさせていただきました。


懐かしい写真をどうぞ。

7aki.jpg
会場はログペンション秋岡屋さんをお借りしました。
去年は雪が積もっていたんですね。



5あき
子供達も参加して、アットホームなキャンドルナイトでした。


IMG_7028.jpg
青葉山へのお手紙も書きましたね。
1年前のお手紙をもう一度読み返してみました。


「 あたりまえのようにそこにあった海、山、家族。
  今、やっと恵まれているすばらしい場所に生まれ育ったことに気がついた。
  ここにある変わらないものとそれに気づかせてくれたすべてに感謝して。
  ありがとう。」


「 未来もこんなだったらいいのになぁ。今からその一歩。」


「いつも明るいか暗い中で生活していて、こんなあたたかな光がある事
 忘れていたように思います。
 たまには便利すぎる生活から離れて一つ一つのことに感謝していきたい
 ですね。高浜町に住んで、このキャンドルに包まれて、こんな気持ちを
 思い出させてもらえたことに感謝します。」


「オレンジ色の炎・・・生きていることに感謝!!
 我が家はオール電化。便利で快適なくらしに感謝!!
 風呂焚きをしていた頃がなつかしく思い出された。燃え盛る炎に感動し
 エネルギーをもらったあの頃を!!
 今、このときに感謝!!ありがとう!!」



「青葉山の麓にみんなで寄り添ってうれしいな。
 キャンドルの灯りもあたたかく、ぼんやりして気持ちいいな。
 みなさまにすべての良いことがおこりますように。
 今回 出会えたご縁に感謝です。」

 
「青葉山よ!お前はでかいしカッコいい!!そこで見とけよ、
 ワエもでっかい男になってやる!!」



「青葉山の雪化粧は日本一美しい。
 キャンドルの前で心がおちつく時間です。ありがとう。」


「ローソクの灯の前で久々のゆったりした時間
今日は冬至、明日からはまた昼がながくなっていくんだ。
明るい世界になるといいな。」



「夜にお母さんと二人でおでかけ・・・☆
いつもなら弟と赤ちゃんがいて、とってもうるさいけど・・!!
今日はキャンドルナイトで静か、静かなところやせまいところが大好き!!
だからきょうが一番良いかもしれない☆」


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


来年のキャンドルナイトはこの古民家でできたらいいな。
そんな話しでもしながら明日も壁塗りガンバろうね。


「ひとりで見る夢はただの夢、みんなで見る夢は現実になる」
 オノ・ヨーコ

去年のキャンドルナイトのテーマより



今夜もキャンドル灯してスローな夜が
皆さまにありますように。


2010年12月22日冬至






























スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://blueleaf01.blog91.fc2.com/tb.php/181-0873d0cb

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。