上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.07.30 ぶさいくさん
漁火想があり、ちょっと畑での収穫タイミングを逃したと思いつつ、畑へくると、連日の猛暑もあり、マクワが熟れすぎていました。

「もったいない」ことをしたなと、反省していると、

畑の番人、ぶさいくさんも「反省しろ!」とやってきました。

20120730_01.jpg


マクワ瓜は、日に10~20個、2~3日に1度収穫して、一回に40~60個は収穫できます。

今回のように、タイミングが遅れると、20~30個が売り物になりません。

この連日の猛暑もあり、ダメになるタイミングが早まってもいます。


安定的に出荷していくには、毎日収穫するか、ある程度まとめて収穫し、冷蔵保存して、数量調整しながら出荷していくか。

現実的には、他の仕事もあるので、毎日の収穫は不可能。
販売先も安定していないので、売れ具合に合わせ、数量調整できるのがいいのではないかと思います。
そうなると、冷蔵庫なのか。

いやいや、マクワの植え付け時期をずらせば、ある程度数量調整しつつ、収穫できるかもしれません。
ん~、段取り段取り八分とは良くいったものですね。


以前試作していた「青の里便」
・マクワ瓜だけのセット
・マクワ瓜+杜仲茶セット
・杜仲茶だけのセット
といろいろセットしていこうと思います。


①青の里カントリーマーケット
②青の里ギフト
③青の里自然学校
④青の小道ツーリズム

畑の中で思うこと。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://blueleaf01.blog91.fc2.com/tb.php/370-23ef6f4b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。