上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日、事務所へ帰ってくると、Kさんから「黒豆・大麦、焙煎済みです。杜仲茶とブレンドしてはどうでしょう。はまなすの実を乾燥させて入れても良いかも」というメモと一緒に、焙煎した黒豆と大麦が置いてありました。

ありがとうございます。
食のアイデアいっぱいのKさん、さすがです。


ということで、本日早速、試作に取りかかりました。

昨年商品化した「杜仲茶のテトラTバック」に「黒豆・大麦」をスプーン一杯ブレンド。

20120803_05.jpg

これを急須にいれて

20120803_04.jpg

お湯をいれます。

20120803_03.jpg

しばらく待つと、できあがり。

20120803_02.jpg

ん~、香りがいいです。
元々、飲みやすく、苦味の少ない青の里の杜仲茶ですが、いっそう飲みやすいお茶となりました。

何より、自分でブレンドするのが楽しいですね。


ギフトセットにしてみると、こんな感じだろうか?

20120803_01.jpg

・テトラTバックの杜仲茶20個
・焙煎した黒豆と大麦
これに、乾燥はまなすの実があると、色がとても綺麗になりそうです。
そして、自家製の手づくりクッキーやマクワなどの果物を1つセットしてもいいですね。

1,500円くらいのセットで、送料が500円くらいになると、合計2,000円でいい感じです。



杜仲茶をご存じない方へ。

青葉山麓では、古くから杜仲の木が自生しており、25年前に杜仲をもっと広めようと5,000本の植樹がされました。
それ以降25年間、一貫した自然栽培(無農薬・無添加・天日ほし)を続けています。
焙煎にもこだわり、飲みやすくすっきりした味にするため、2度の低温焙煎をし、緑の葉色を残しています。

そのため、「ほんのり甘く、すっきりとした味」として、杜仲茶なのに、毎日美味しく飲める健康茶だと思います。

20120803_06.jpg

ホント、緑茶みたいな鮮やかな緑でしょう。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://blueleaf01.blog91.fc2.com/tb.php/374-0f7542de

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。