上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
本日は、青郷公民館の夏講座として、「関屋川生き物調査」が開催されます。

毎年定番となっている人気の企画です。

夏休みの宿題である「生き物観察」「スケッチ」「自由研究」等々、終わらせちゃいましょう。


もりくん関


関屋川の上流で、川遊び、ピクニックも兼ねてのぞいてみてください。



8/5にもネイチャーゲームを旅行村で開催しましたが、自然をフィールドとした遊ぶ力づくりは、高浜らしい子育てかもしれません。

「遊ぶ」は、考える力、育てる力、コミュニケーション力など、生きる力を楽しく育む最高のツールだと思います。

生きる力をそっと押し上げてくれる自然の力を手助けに、この子らしく、ゆっくりと心と体を育んでいきたいものです。


そして、大人だって、自然の力を借りて、「体の声を聞いてみてください。」

「食・動・想」を基本としたネイチャーゲームは、大人のためのプログラムかもしれません。


長野県安曇野市に穂高養生園があります。

ホリスティック療法を取り入れた素敵な場所で、「食・動・想」を基本とした週末プログラムが人気です。

ここは、大人をターゲットとした場所ですが、前々から子どもにこそ、そうした感覚を憶えていてほしいと思っていました。

先日の青の里自然学校の取り組みのひとつの方向性として、すごくワクワクします。

「食」は、食育。食卓。

「動」は、動く系のネイチャーゲーム

「想」は、感じる系のネイチャーゲーム

これを、窮屈な感じではなく、自由のある雰囲気でできるといいなと思います。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://blueleaf01.blog91.fc2.com/tb.php/377-6681b622

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。