上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
秋のイベント:11/4(日)第4回青の里自然学校『さといも掘り』

町内の名物料理のあるお店を巡る「木簡ラリー」を企画中。
いろいろとお店を周りながら、ぶさいくさんのところへ。

な、な、な、『ぶさいくハウス』が建っていました!

20121026_01.jpg

青の里の代表のAさんが、「わかいそうやろ」と作ってあげた様子です。
毛布もしっかりあります。
みなさん猫好きですね。

20121026_02.jpg

「何かちょうだい」とやってまいりました。
元気で、ちょっと安心しました。


ここで、畑からの問題です。

Q1.この草は何でしょう。

20121026_04.jpg


Q2.この茎の断面は何でしょう。

20121026_05.jpg










Q1正解は、ゴボウです。
ゴボウの葉や茎を見る機会は、ホント少ないです。
私自身、畑をするまで知りませんでした。
ゴボウにも、ちゃんと葉っぱがあるんです。

Q2正解は、里芋です。
里芋の茎を切ると、最初透明ですが、次第に茶色(赤褐色)くなります。
紙におすと、里芋ハンコになります。
洋服に付くと、絶対落ちません。


20121026_06.jpg

夕暮れ時。
月が出ていました。
畑で見る月も、また素敵です。
里芋の葉と月で、パシャリ。

秋の里山には、アートの気配がいっぱいです。
それを楽しむ心を育みたいですね。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://blueleaf01.blog91.fc2.com/tb.php/430-36be9147

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。