上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
みなさん、巻き枯らし間伐って御存知ですか?
今、日本中で注目されている新しい間伐法です。

前回のブルーリーフの「やまもも風のとおり道プロジェクト」で
使用させていただいた間伐法でもあります。

今、日本の山々は危機的状況にあります。
戦後、植林された木々が間引きされずに山に密集し、
地崩れや様々な被害を起こしています。

その悪化する現状を目の前に、現在まで山々の間伐は手遅れとされてきました。
・・・が、この新しい間伐方法がこの危機的状況から
脱する一筋の光となっています。


そしてなんと、その新しい間伐法「鋸谷式間伐」の発案者は高浜町の方なのです!!

今日は大阪、奈良からその新しい間伐方法の発案者の方にお会いしたいという方々が
たずねてこられ、ブルーリーフはその受け入れを手伝わせていただきました。


最初に鋸谷さんの御自宅を見学。

CA390132.jpg

CA390145.jpg
屋根裏部屋にまで案内していただきました。


その後、鋸谷さんが間伐されてきた山の中を見学。
見事に植林された杉と下層植生が調和した山でした。


IMG_8146.jpg

今日は一日、とても興味深い知恵あるお話しばかり聞かせていただきました。

このような知恵のある方が青葉山の麓にいらっしゃることに
ブルーリーフは喜びを隠せません。


高浜町にはこういった知恵ある方々が沢山いらっしゃいます。
その知恵ある方々に目を向けて、この土地に学ぶことが
高浜町の豊かな町づくりに繋がってゆくのでしょうね。



私達ブルーリーフもしっかりと地元に目を向けて
これからの町づくりに取り組んでいきたいと改めて思わされました。


鋸谷さん、今日一日ありがとうございました。


















スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://blueleaf01.blog91.fc2.com/tb.php/90-17c6600a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。