上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
5月15日(木)

青葉山が一気ににぎやかになりました!

昨年もお手伝いさせていただいた、高浜保育所の年長さんの遠足・・・

今年も一緒にネイチャーゲームをさせていただきましたよ♪


年長さん41名!

青葉山のふもとから、歩いて青葉山青少年旅行村までやってきてくれました。

疲れているかと思いきや、「いっぱい遊びたい!」と元気な子どもたち。


まずは自己紹介をして、早速活動スタート!

ひとつめは・・・

DSC_0024.jpg

「音いくつ」というネイチャゲームです。


目をつぶって耳をすまし、自然の中の音を数えます。

聞こえやすいように、耳に手を当ててみるのもよし♪


DSC_0027.jpg


どんな音が聞こえるかな~?

目をぎゅっとつむって、耳をすましてみます。

途中でお友達の声が聞こえてきて、面白くなってきちゃったり(^^

鳥のなきごえや、サルの鳴き声、風の音、先生の服のこすれる音・・・

いろんな音を発見することができました。



次のゲームは「あおばさんビンゴ」!

みんなが今遊んでいる山、「青葉山」にある、

いろんな宝物を探してみるゲームです。

さまざまな色や形が描かれているビンゴカードを見ながら

それらを自然の中から探していきます。

見つけたら、赤いシールを貼って・・・

お友達と協力しながらたくさん探します(^^


DSC_0039.jpg


スタートの合図と同時に散らばる子どもたち。

中には「どうしたらいいの?」と聞いてくれる子もいて、一緒に探して歩きました。

コツをつかんでくると「見つけた!」「また見つけたー!」と元気な声が響き渡ります。


DSC_0037.jpg

「ほらほら、見て見て!」

「すごいね、どこにあったの?教えてよ!」


みんなで見せ合いっこしたり、教えてあげたり・・・

自然の中には面白いものがいっぱいあるんです。



が、しかし・・・!

あおばさんビンゴをしている途中に、雨が・・・!

朝からどんより曇り空でしたが、いよいよ降ってきてしましました。

子どもたちの元気な声に、雨さんも元気になっちゃったんですね(^^(笑)

ということで、急きょ研修棟の中に避難して、室内プランに変更★



室内プランについては・・・次号につづきます(*^_^*)
ここ青の里地域にも、いよいよ登山シーズン到来!


登山者の方の安全祈願や、青葉山の平穏を祈って


山開き式典を開催いたします☆



明日10時より安全祈願祭として神事とテープカットを行い


その後11時ごろより、清掃登山を行います。


明日は良いお天気になりそうですし、登山客の方もたくさんいらっしゃるかもしれません(^^


お時間のある方はぜひ、青葉山を登って良い汗をかきにおいでくださいませ☆



登山といえば・・・青葉山には登山口がいくつかあります。


明日のルートは中山という地区の登山口がスタート地点。


階段が続く道のりですが、途中に景色の良い展望台があって


高浜町のまちなみが一望できます。


お時間のない方でも、展望台まででしたら比較的短い時間で行くことができますのでオススメです♪


ちなみに私は日頃の運動不足がたたって、青葉山に登るとへとへとに・・・


日頃きちんと運動をしていれば、小さなお子さんでも登ることができる山ですし


先ほどご紹介した展望台までならばちょうど良い具合ですので、


体力に自信のない方にも、青葉山に親しみを感じていただければうれしいです(^^



その展望台から見た景色はこんな感じです。

DSC_0839.jpg

この写真はかすんでしまっていますが、空気が澄んでいるときにはもっときれいに見えます♪
ご無沙汰しておりました~!


すっかりあたたかくなりましたが、夜はまだ少し冷えますね。


青の里も少しずつ活動が進んでいます。


今日はメンバー数名で青葉山登山!


登山道が冬の間に荒れてしまっていないか、登山道整備を行ってくれました(^_^)


意外にきれいだったそうで、倒木ひとつを処理したくらいで大丈夫だったそうです♪


登山のお客さまも二組ほどすれ違ったそうです。


いよいよ登山シーズンですね(^O^)/



こんにちは!

もうすぐ平成25年度も終わろうとしております。

年度末でみなさまそれぞれにお忙しいことかと思います。

少しずつ風も暖かくなってきて、春がまちどおしいですね☆


さて、青の里では4月に講演会を開催します。

主に町内外の農家の方や

農業に興味がある方に聞いていただきたいと思っています(^^









【農ある暮らし勉強会】

「有機栽培と里山の可能性を探る」

~井村辰二郎さん講演会~



耕作放棄地の開墾に積極的に取り組み

そこで有機栽培の大規模経営に成功されている井村辰二郎さんに

農業への思いやこれまでの活動についてお話しいただきます。

有機栽培って理想だけど、実際には取り組めない・・・

と思っている方にもぜひ聞いていただきたいです。

井村さんは高浜町の小学校で大豆づくりを教えてくださるなど

何度かこちらを訪れてくださっている方です。

そんな井村さんのお話はとっても前向きで、農業への興味がどんどん湧いてきます。

高浜町のみなさん

そして若狭地域のみなさんに

これからの農業について希望を感じていただけたら幸いです★




日にち:2014年4月12日(土)

時間:13時半開場 14時開演(~16時)

場所:文化会館小ホール

入場料:500円

主催:NPO法人青の里地球まるごと会議

後援:高浜町、若狭農業協同組合



申込み先:NPO法人青の里地球まるごと会議

MAIL aonosato@wakasa-takahama.tv


※当日入場も可能ですが、席に限りがありますので

できるだけ事前にお申込みいただけますようご協力ください。


【井村さんプロフィール】

1964年 石川県金沢市生まれ。

1997年に脱サラし就農。
 
「千年産業を目指して」を理念に環境保全型農業を実践し、耕作放棄地を中心に開墾。

現在約190haもの広大な農地を営む。

農薬や化学肥料を使用せずに米、小麦、大豆、蕎麦、野菜を有機栽培。

2002年には株式会社金沢大地を設立し、現在40人の社員を雇用する。

6次産業化にも積極的にとり組んでおり、有機農産物を様々な商品に加工し高い付加価値をつけて販売。

市内に販売店「たなつや」を出店する。



チラシはこちら(画像クリックで大きくなります)

20140412.jpg
2014.03.12 鹿肉de焼肉


今日のお昼ご飯は…


猟師まっきーがとってさばいた、青葉山麓の鹿肉の焼肉でした。

包丁で切るだけでは分厚くて硬いお肉なのですが

今日はお肉用のスライサーを借りて、生ハムのように薄く薄くカット。


さあ焼こう!という時に、油がないことに気付く…

猪肉の脂身で油を引いて焼いてみたらバッチリでした♪

写真の奥が猪肉です。

いかにも油!という見た目ですが、食べてみると全く油っこくありません。

少しコリコリと歯ごたえがあって、さっぱりしているので何枚でも食べられちゃいそう。

先輩猟師さんによると、猪肉は油がすごいので

食べた次の日はお肌がつるつるテカテカになるぞ!とのこと…

乾燥の季節にはちょうどいいかもしれませんね♪


さて、今週の土曜には

青の里の事務所オープンデイということで、ガレージでBBQをします!

お肉はもちろん、今年とれた猪肉と鹿肉。

今日はその準備をしてくれていたというわけです。

狩猟に興味がある方や

猪肉、鹿肉を食べてみたい方…

交流会も兼ねて、事務所に遊びにおいでくださいませ☆

時間は昼頃

参加費は人数により折半!

というゆる~い会です(^_^)

ご参加希望の方は青の里のメールもしくは電話にてお問い合わせください♪


メール
aonosato@wakasa-takahama.tv

電話
0770-72-0665

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。